FC2ブログ
Welcome to my blog

お花ちゃんと仲間たち

今回はレースネタではなく
2ヶ月間,準備・練習をしてきた人形劇のお話。


地元の図書館でいよいよ「どくしょ祭り」の本番です。



受付の横で子どもたちを迎える人形たち。

naita3_convert_20100418081348.jpg

出しものはパネルシアターや絵本,落語に腹話術,エプロンシアターと盛りだくさん。




「読書まつり」の最後はメインの人形劇「ないたあかおに」

naita2_convert_20100418081307.jpg


ご存知かしら?ちょっと泣けてくるお話ですよ。


これが出番を待つお花ちゃんとその仲間たち。

naita1_convert_20100418081209.jpg



私は,親友の赤鬼のために身を引いちゃう青鬼の役でした~。

もちろんお花ちゃんも紅一点がんばりましたよ。
ゴミ袋だった髪の毛は毛糸に,お顔もメイクを変えて美人になったの分かるかな?(写真が悪いねー)

子どもたちも真剣に見てくれて最後は「青鬼さんかわいそう・・・どこいっちゃったのかな?」と心配してくれる子も。



100人以上の子が来てくれて本番はさすがに少し緊張したけれど練習が報われた一日でした。


子どもたちが大きくなって,小さい頃見た人形劇のことを懐かしく思い出してくれれば幸せだなー。


↓ランキング参加中!ぽちっとね!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

いつもクリックありがとう


関連記事
スポンサーサイト



Comments 12

chameko  
楽しい

りょうさん おはようございます。
まあ 楽しそうね。りょうさんの青鬼さん 聞きたかったわ。

花子ちゃん ますます美人になりましたね。 

2010/04/18 (Sun) 09:35 | EDIT | REPLY |   
おりかぼん  

おはようございまーす\(^-^)/

本番ご苦労様でしたぁぁぁ。
きっと子供たちみーんな大人になっても
覚えてると思うなぁ♪
自分の子供ができて、「ないたあかおに」の
絵本を手に取った時に思い出して
とっても嬉しくなると思います(´艸`〃)

ステキなイベントですねぇぇ。
うちの近所でもこういうのやってるのかしら・・・。
最近、ご近所情報に疎くなってきちゃって・・・
いけませんねぇ(汗)

2010/04/18 (Sun) 10:04 | EDIT | REPLY |   
ma☆hiro  
No title

りょう☆さん、おはようございます。

私もりょう☆さんの青鬼、聞きたかったです~。
お人形達もずんぶん、しっかりとした作りですね。
表情や、髪の毛、細部に渡り手が込んでいますね。

子供は、こういう動きのあるものにはとっても興味を
示しますよね。
きっと、子供達にとっていい思い出になることでしょう。

りょう☆さん、おつかれさまでした(^^)

2010/04/18 (Sun) 10:04 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
chamekoさんへ

演じる私たちも楽しかったです。
練習時間の半分はおしゃべりだったかもしれません・・(^^ゞ

花ちゃん,メンバーのみんなにもかわいいと誉められてちょっとご機嫌ですよ。

2010/04/18 (Sun) 11:36 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
おりかぼんさんへ

おりかぼんさん こんにちは!
ちょうどおちびやんくらいの子ども達がたくさん来てくれたのよー。
そのくらいの子ども達は人形に感情移入してくれて反応がいいのよね。演じる私たちもつい張り切ってしまいます。
おりかぼんさんの町でもいろいろな団体がやってるとは思うんだけど・・
楽しい情報が入るといいね。

2010/04/18 (Sun) 11:42 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
ma☆hiro さんへ

演じるのも楽しいけどハンドメイド好きには小道具や人形作りも魅力です。
メンバーがそれぞれの得意分野を発揮して音響から小道具まで手作りのあったかい人形劇です。
もちろん入場無料のボランティアですが,回を重ねて9回目になりました。
私も小さい頃見た人形劇のことは忘れません。

2010/04/18 (Sun) 11:48 | EDIT | REPLY |   
むうくんまま  
No title

花ちゃん、前も可愛かったけど、美人になったです。

楽しそうなどくしょ祭りですね。私も近かったら、参加してみたいです。

2010/04/18 (Sun) 20:45 | EDIT | REPLY |   
Sayo  
こんにちは。

まぁ!お花ちゃん、すっかり美人さんになって☆
やっと舞台に立てたのですね~(*^o^*)
鬼さん達もなかなか素敵に出来ていて・・特に鬼さんの髪型が~いい味出しています!(・∀・)

お疲れさまでした~。私も見たかったです♪

2010/04/18 (Sun) 21:16 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
むうくんままさんへ

コメントありがとうございます。
子ども達のためにと言いながら,自分たちが一番楽しんだのかもしれません。
もしむうくんままさんがメンバーだったら,小道具や人形,さらにパワーアップしそうだわ~♪

2010/04/19 (Mon) 07:11 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
Sayoさんへ

お花ちゃん,紙粘土で顔を造りなおし,チークをほんのり入れて娘らしくしました。みんなに誉めてもらってご機嫌の花ちゃんです。
鬼さん達は動きが激しいので乱れにくいヘアースタイルですよ。
ああだこうだとみんなで楽しく作りました。

2010/04/19 (Mon) 07:21 | EDIT | REPLY |   
三代目  
No title

「泣いた赤鬼」名作ですよね☆

それにしても「青鬼役」なんてストーリー的には主役じゃないですか!!

三代目もやってみたいなぁ人形劇・・。

子ども会の集まりで聞いたお話はいまでも覚えています。

自分のこどもに同じお話をよんであげる時、むかし聞いたのとちょっと違う内容だったり言い回しが違うことがありますよね?

そんなときは自分の子供時代のお話を「正」にしてしまいます^^;;

それくらい幼いときに聞かせてもらったお話は「絶対たのしい」ものですね!

2010/04/19 (Mon) 14:13 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
三代目さんへ

「泣いた赤鬼」ほんとうに名作で小学校の道徳の題材としても使われているようですね。
背中で演技みたいなシーンが人形では難しいですが・・・。

三代目さんの「小人の国のお姫様」の記事も拝見しました。
お子様達もパパのお話を楽しみにしていらっしゃるでしょう。
私も子ども達を主人公にして昔話を改作しながら話してた頃を思い出します。

2010/04/19 (Mon) 16:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply