09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

白い手帖

レース編みと日々の暮らし

エリザベスさんの"Lattice Doily" スルメの足のその後です。

桜の便りが届き始めましたねー。

さて、焼き網の上で踊ってたスルメの足。



伸びました。



beth_lattice1.jpg

☆パターン "Lattice Doily" by Elizabeth Hiddleson 邦題は「組みひものドイリー」
☆糸 ピエロNEWーコットンレース糸#40  ☆針 アミュレレース針8号
☆サイズ 直径30cm
☆参考本 エリザベスのレース編2 一ノ井喜久子 昭和39年 婦人画報社


※調べたら、この本は洋書の"Elizabeth Hiddleson Volume 6"を翻訳したものでした。


beth_lattice4.jpg

糸は、ピエロNEWーコットンレース糸のピーチピンク、サーモンピンクのような色です。

添えているのは、庭で咲き始めた桃の花ですよ。


エリザベスさんのレース編みの特徴の一つに長々編みの多用があります。

前に編んだ"Coral all over"もそうだったけど

このドイリーもテープ状のところを除くと殆どが長々編み、もしくは三つ巻長編みが使われています。

鎖編みも多いので結果的に空間の大きいドイリーになりました。


長編みのテープは立体交差。


beth_lattice5.jpg


次の段へ行くとき、さすがにこの梯子の段を上るのはためらわれて、今回は糸を切りました。


テープの交差は以前編んだ"End for table-runner"にも似ています。

runner1t.jpg

このランナーは、1921年のパターン。記事は→こちら



縁編みはちょっとユーモラスなブロッコリー畑♪

beth_lattice3.jpg


先日も紹介しましたが、昭和39年発行のこの本には「編み図」と「編み方を訳した文章」が併記されています。


twitterで少し話題になったのですが、昭和の頃の編み物本には編み図、文章併記のものがけっこうあったようです。

私たちが今使っている編み図の「編み目記号」はJIS記号になっていて全国共通のものです。

JIS記号に制定されたのは1955年(昭和30年)だそうです。(原案の作成は、財団法人 日本編物検定協会)


twitter上で見せていただいた大正13年の編み物本の画像には編み図がなくすべて文章。

裏編み四つ、表編み四つ、・・・・って感じで文のパターンが延々と書かれていました。

「文章だけ」の時代から、「文章と編み図の併記」、そして現在の「編み図中心の形」へと移行していったのでしょうね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

次もエリザベスさんの本から方眼編みです。



関連記事
スポンサーサイト
go page top

コメント

こんにちわ!

現在、怖いくらいの強風がふいております!
早く、やんでおくれ~
今日は、寒いので桜のたよりはまだまだの福島県です。

この時期、桜色のドイリーいいですね!
みっちりしていなくて、繊細な細いドイリーも良いです~
丸くなく、桜の花びらのようになってるんですね。
かわいいです。

URL | みこりん #-
2015/03/23 15:03 * edit *

みこりんさんへ

北の方は荒れているみたいですねー。
こっちは風は少し冷たいけど春の陽気で、桜も開花宣言が出ましたよ。

パトリシアさんやマリーさんに比べるとスカスカでレースらしいレースですね。
春の陽気に誘われて、ちょうどドイリー1枚分くらい残っていたピンクの糸を使いました。
みこりんさんに春を感じていただけてよかったです。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/03/23 15:58 * edit *

はーいっ!
郵便局へ行く途中で桜咲いてました〜
春なんですね…
いくらか、出遅れていて、
いまだにモケモケの上着をはおってますが
(笑)
私、お墓まいりもいけてませんが、
本日のドイリーを見せて頂き、
カーネーション…母の日を思いました…
やっぱり、近いウチに行こう ♪

URL | ♪うささ♪ #-
2015/03/23 16:01 * edit *

イカあしからこんなにきれいな春らしいドイリーに!
空間が多くて すっきりした印象です。
でも、編むのも仕上げもバランスがとりにくそう.....

桜の木が白っぽく見えてきて、近々咲きそうな様子
でも、北風ピューピュー....開花までにはまだ
時間がかかりそうです。

URL | popokichi #-
2015/03/23 17:32 * edit *

♪うささ♪さんへ

花の便りも聞こえるけど今週は少し寒のもどりもあるみたいですねー。
夕方は寒くなって暖房をつけました。
そう言えば♪うささ♪さん、体調はもう大丈夫~?
うさぎさんとはいってもあまり飛び跳ねるとまた熱がぶり返すから気を付けてね。

優しいお母さんを思い出させるドイリーですよねー。
母が亡くなって30年以上たつけど優しかった面影は忘れません。
私もお墓参り、行ってないんだー。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/03/23 18:09 * edit *

popokichiさんへ

イカの足がのたうちまわっていたので仕上げをするまでかなり不安でした。
どうにか落ち着きましたが、途中の鎖は引っ張り過ぎちゃった(>_<)
エリザベスさんのレースは鎖編みを長く編む部分がけっこう多いのでそこの手加減が難しいなあーと思います。

今日はこっちも風が冷たいです。
暖房器具や冬物を片づけようと思ったけどもう少し要りそうね。
桜も足踏みといったところでしょう。
アヤメさんもゆっくり咲かせてください( *´艸`)

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/03/23 18:21 * edit *

おはようございます

今頃眠くなってきました(笑)
いかたこさん、こんなステキなことになったんですね!
確かにこの方の作品長々編み、多いですよね。
それでくじけそうになることも(^_^;)
またこのピンクがいい色ですね~(≧∇≦)好きです♪

手持ちの古い昭和本、確かに編み図にくわえて
丁寧な日本語の解説がついてます。
今にして思うと、子供心にレースを理解できたのは、
図と文と両方見て覚えたからかも。

URL | こまちゃん #RdrASfiE
2015/03/24 07:55 * edit *

こまちゃんへ

こまちゃん、こっちでもおはー。
出勤前の忙しい時間にコメントありがとうございます♪
最初は、たまたまこの1枚だけかなーと思っていましたが、どれを見ても
くりくりっと2回巻き∑(*゚ェ゚*)・・・びっくりしました。
桜の季節にはピンクを使いたくなります。
ベビーピンクとかもかわいいけどこれはちょっと和なピンクですね。

レース本の歴史もよく調べたらおもしろそうね。
こまちゃん、子どものころからレース編んでたのかー。
私のデビューは50過ぎ(≧▽≦)ゞ

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/03/24 08:09 * edit *

作者によって得意デザインがあるのが、ファッションデザインと同じなんですね。
スルメスタイルが出来上がって、なるほどと思いました。

URL | 谷間のゆり #g5XBMsPA
2015/03/24 10:01 * edit *

こんにちは、
外は風がビュービュー吹いていて、家がガタガタ言ってますよ (◎_◎;)
さっむいです。

ドイリーいまの季節にピッタリな春らしいドイリーで可愛い♪
文章解説から、編み図と文章の時代になって、そして編み図の時代へと。。。
大正13年は、母が生まれた年です。
その頃は、文章だけだったのですね。
って、生まれてすぐは、編み物してなかったと思いますが(笑)
う〜ん、でもほんと勉強になりました。
それに、JIS記号に制定されたのは1955年(昭和30年)だなんて、
私と同い年、あっ、言っちゃった  (*´艸`*)

ツィッターがまだいまいちよくわからずです。

URL | plum-k #-
2015/03/24 10:10 * edit *

谷間のゆりさんへ

同じかぎ針編みの技法を使ってもやっぱりデザイナーさんの個性は出ますねー。
日本のデザイナーさんもやはりそれぞれ特徴をお持ちです。

スルメ、まさかの立体交差でした。
 
春は足踏みの寒さですね~。
お体に気を付けて。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/03/24 10:41 * edit *

plum-kさんへ

こっちも今日は風が冷たくて寒いでーす。
冬物はまだ仕舞えませんね。

お母様、大正13年のお生まれでしたねー。
うちの父は昭和2年、今年は米寿です。

私はあまり古い本は持っていなんですが、いろいろな方から教えていただき、少しずつ分かってきました。
ふふふ、JISの編み物記号と同級生~~~(^^)v
うちの夫も1955年生まれだよ。

ツイッター、使ってるうちになんとなく。。。って感じで楽しんでいます。
つまらぬつぶやきですが・・・(ノ▽〃)

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/03/24 10:50 * edit *

いやぁぁ・・・
とても繊細で綺麗だな~
色っぽいりょう☆さんだぁぁぁ!!
ピンクとデザインがとても合っていてすてきですね

URL | あんじぇら #-
2015/03/25 08:59 * edit *

あんじぇらさんへ

咲き始めた桜ものけぞる寒さですー。

本人には繊細さも色気も備わっていませんが、レース編みだと妖艶にもかわいらしくもなれていいよー。
このピンクは、落ち着いた和の感じがしますね。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/03/25 11:05 * edit *

おかげさまで、体調がだいぶ良くなってきました。
ブログへのコメント、ありがとうございます。
こういう色味のピンク色、大好きです。
見れば見るほど繊細なつくりでため息がでます。仕上げの仕方にも一工夫あるのでしょうね。

URL | おかだちえこ #1wuMaTY6
2015/03/25 13:40 * edit *

おかだちえこさんへ

よかったですー♪
めまいはつらいですものね。

春はやっぱりピンクのドイリーを編んでみたくなります。
ちょっと和を感じるピンクですね。

クンスト1号も無事完成おめでとうございます。
仕上げもいろいろ試しているうちにコツがつかめてくると思いますよー。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/03/25 15:26 * edit *

出遅れました〜(笑)りょう☆さん、こんにちは(^^)

ラティスは格子なので まさにその名の通りのドイリーですね。

"End for table-runner"はクロッシェを始めた頃にりょう☆さんのブログで見て衝撃を受けて無謀にも編んじゃったんでした(≧∇≦)

ラベリーの方でもハートマーク付けて下さってありがとうございます。

URL | Rei #zbVuVz4I
2015/03/26 16:46 * edit *

Reiさんへ

Reiさん こんにちは~♪
出遅れなんてとんでもないです。

そうですねー。まさにラティス♪
薔薇を絡ませたいくらいです。
"End for table-runner"、懐かしいですねー。
糸を切らずに編めるというのが不思議でしたね。

Reiさんの作品、いつも素敵ですー。
暖かくなりレースの季節の到来ですね。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/03/26 17:57 * edit *

こんばんは~~~

スルメが桜色の素敵な大変身ですね
とても可愛くて素敵なドイリー
繊細で時代を感じさせないデザインだと思いました

昔のレース編みの本は洋書のように文章だったのね
母が編んでいた本は残ってないのかしら
今度聞いてみます。

今日は映画に行ってきましたイントゥ・ザ・ウッズ
メリル・ストリープの演技は圧巻でしたよ~~~

URL | mulberrymama #mQop/nM.
2015/03/26 21:31 * edit *

mulberrymamaさんへ

mulさん こんばんは~^^
広めの空間が美しいデザインですよねー。
この本で一番に編んでみたいと思った作品です。

編み物本も資料として集めて調べたらおもしろいだろうなーと思います。
お母様の編み物本、残っているといいですねー。
うちの母のはもう処分してて残念(>_<)

イントゥ・ザ・ウッズ、おとぎ話のあれですよねー。
メリル・ストリープの作品はいくつか観ましたが存在感が違いますよね。
ベイマックス以来、映画行ってないなー。。。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/03/26 22:57 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nishizawa165.blog71.fc2.com/tb.php/609-e551c37f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

カレンダー

About Me

Recent Posts

Recent Comments

Categories

Free area

Counter

Free area♪

Books

E-mail