01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

白い手帖

レース編みと日々の暮らし

編みもの『英文パターン』ハンドブック・・・かぎ針は?

土曜日、サークルの話し合いをすっぽかしてしまったりょう☆です。

前日まで覚えていたのに当日はどこかへすっ飛んでいた(;-ω-)ゞ

その日は金曜日みたいな気がしていて・・・

読書祭りの計画を話し合う大切な会だったのに・・・

会が終わるころに気が付きました。

このボケぶりに凹みます。



気をとりなおして・・・

編み物界で噂の新刊本編みもの「英文パターン」ハンドブックのレビューです。


book1501a.jpg

教科書でお馴染みの東京書籍発行。丁寧で分かりやすい構成です。


この本についてはたくさんのレビューが上がっていて、英文ニットパターンの入手方法、構成、知っておきたい表現や編み方など、丁寧に解説されていて評価の高い本です。

詳しくは他の方のレビューにお任せするとしてここでは かぎ針の部分を中心に触れてみます。


かぎ針関連の内容について

■用語集 5ページ(74p~78p)
 アルファベット順に表になっていてかなり詳しく載っている。知らなかった用語(略語)もあった。
 
■糸の太さの対照表
 極細まで書かれている。(レース糸の太さについては触れられていない。yarn中心)

■かぎ針の太さの対照表
 2.00mm(2/0)まで。つまりそれより細いレース針については触れられていない

■英文パターンでよくある質問
 かぎ針の持ち方、立ち上がりの目、アメリカ英語とイギリス英語のパターン表記の違い(その由来)などについて触れられていて興味深かった。

■英文パターンを実際に編んでみよう
 6パターン紹介されていて、かぎ針のパターン紹介は一つ。
「お花モチーフのテープメジャーカバー」として小さなモチーフのパターン(毛糸)が対訳付きで紹介されている。


以上、かぎ針関連のページの紹介です。

用語集はかぎ針部分も充実していますが、全体的に棒針に比べるとかぎ針の扱いは少なくて解読方法についての解説も少ないです。

それでもこれまでかぎ針の英文パターンについてまとめて書かれた本はほとんどなかったのでこうしてハンドブックにしていただいたことは大変有難いと思います。
ネット上でも用語解説のサイトはいくつかあるけど、本として手元に持つのは違うし、ネット環境のない方にも英文パターンの世界が広がるでしょう。

と、ここで、自分のHPのかぎ針英文パターン解説について振り返り、反省点も・・・
さらに分かりやすくしていかなければと思いました。(今年の宿題ね)



表紙に載ってるタティング?のこのマーカーもかわいいですねー。


book1501b.jpg

作ってみたいな~。



忘れてた!本の帯♪

book1501c.jpg

捨てちゃだめだよ。

インチとセンチ表示のメジャーになってます^^



紋ちゃん、早速これでウエスト、測って~~~♪

book1501d.jpg


あと、お母さんもいかが?

ダメよ、ダメダメ~~~(*≧艸≦) 正月太りでウエストが無くなった・・・(←初めからあったか?)


編み物の世界を広げてくれるこの本、出版には大変なご苦労があったことと思います。

最後に西村知子先生と出版に関わったみなさんに敬意を表して・・・りょう☆



にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

Willow Cowl、昨日編み上がったよー。うれしー(o'∀'o)ノ


関連記事
スポンサーサイト
go page top

コメント

おはようございます(^ ^)

りょう☆さん、正に痒いところを掻いてくださったかのような解説をありがとうございました!!
私、自分の環境上あまり本屋さんに立ち寄り中をゆっくり確認することが出来ずにいたのでレビューを参考にポチっとします。
ですがこちらの本のレビューを読んでもレース針やかぎ針について、あまり詳しく記載されてなかったので、りょう☆さんのご説明が非常に有難く一番参考になりました*°
読んでみる価値は十分にありそうですがレース編みに関して記載がないのは残念。ですが納得の上で購入してみたいと思いました(^ ^)

ほんとにほんとにありがとうございますm(_ _)m
( いっその事、りょう☆さんに英文パターンの解読*レース編み編でも出版して頂きたいくらいだ!!)
じゃあ今からポチッて押してくるね〜ε=(ノ・∀・)ノ

URL | ゆきの #Pgx1ivrg
2015/01/19 10:12 * edit *

ゆきのさんへ

ゆきのさん こんにちは~♪
痒いところに手が届いたかしら~?
あまりニットの英文パターンについては詳しくないので触れなかったけどとても丁寧に書かれていて助かります。
レース編みの針の対照表はネットで検索すれば出てくるのでそちらで確認するといいですね。
うちも近くに大きな本屋さんがないので中身を見ずにネットで買うことが多いです。
できれば実物を見て買いたいんですけどねー。
少しでもお役に立てたなら嬉しいです♪

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/01/19 11:42 * edit *

こんにちは
ブックレビューありがとうございます。

手に取ってから買おうかなぁ と思ってましたが
近くの書店にない....これだから田舎は (笑
ネット書店で他に買う本があった昨晩、勢いで注文しちゃいました。

英文パターンを編まれる方は棒針中心なのかしら?
私はクンストから英文パターンを編み始めたからか
棒針よりかぎ針の英文パターンの方が難しく感じるので
かぎ針の情報が充実している方が嬉しいなぁ~

URL | popokichi #-
2015/01/19 12:06 * edit *

なるほろろ

レースについては書かれてないんだー。
棒針でもよくわからない表現とかあるから、
欲しい!とか思ってるんだけどねぇ。
買おうかなー、どうしよっかなーって感じです^m^

本の帯、おしゃれだわー。
りょう☆さんのウエスト、それで測れるのかしらっ。
・・・・\(◎o◎)/!あら失礼。
逃げろ~~~。

URL | 綾 #2eCz48es
2015/01/19 13:26 * edit *

popokichiさんへ

うちもド田舎で大きな書店はないのでみなさんのレビュー頼りで買っています。
レビューの少ないものについてはもう博打。
私も解読はかぎ針の方が面倒な気がします。
もちろんニットには海外独特の編み方とかもあったりするのでそこを解説してるこの本は有難いけど・・・かぎ針ももう少し書かれていたらなー。
でも編み物本にしては厚い本がますます厚くなってしまうでしょうね。
それにやっぱりラベリーとかも断然ニットのパターンが多いし。
よかったらpopokichiさんもレビューお願いしまーす。(リケジョの目で?)

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/01/19 13:54 * edit *

綾さんへ

twitterでは眠ってたみなさんを起こしちまってごめんよ~。

私のような初心者には丁寧に解説されているなーという印象でした。
いくつか海外のパターン特有のテクニックについても触れられていたよ。
すでに慣れてる方には当たり前のことかもしれないけどその辺が分らない・・・。

かぎ針の解読については、綾さんは、ある程度慣れているから、ネットから得られる用語辞書でも大丈夫かもしれない。

これで測れるかって?
えーっと、今見てきたらこの帯、56cmだった!
おしい!あと2cm長ければこれで測れたんだけど(←こらー大ウソつくなー!!)

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/01/19 14:09 * edit *

あー!りょう☆さんも私に少し近付いたのかしら~?
私時々忘れます、でも、これ以上近くへ来ないでね!
わすれんボーズ、結成する予定は無いですから('◇')ゞ

この本、どうしようかぁ?と迷ってるところです。
自分で英文パターンを書いてみるのにも参考になりそうですか?
ん~、っていうか、やっぱり持ってるべきかなぁ?

西村さんの本は確かサンリオのデザインの本を何冊か持ってる♪
時代の流れを感じるな~( *´艸`)

URL | まつきち #-
2015/01/19 14:24 * edit *

おはようございます。
↑のご本、かなりの高評価のようですね。
ずっと発売日が延期になっていたので一度キャンセルしたんですが
やっぱりポチっちゃいました。
レース編みについても詳しく書かれてあると良かったんですが
欲張っちゃいけませんね~。(でもクンストレースもいつか編みたいのです…)
手元に届くのはまだ先だし私の実力で実際に英語の編み図が
解読できるようになるかは謎ですが、楽しみです。

紫キャベツのカウル、完成したんですね。
おめでとうございます~。
ぜひ記念写真をお願いしまーす。
私の方の紫キャベツさん、先日付けて街へ出掛けたら
知り合いの人に”あ、これ恐竜の尻尾ね”、ってまさにりょうさんが
仰ってたことを!
ジグザクのラインの、ソックス用の毛糸で編む"恐竜の尻尾"、
こちらでも流行ってるんだそうです。

URL | karo #-
2015/01/19 15:17 * edit *

まつきちさんへ

わすれんボーズ、会員No.2でお願いします( *^皿^)

英文のかぎ針パターンを作るのにはあまり参考にならないかなー。
ニットパターンなら、いいかもしれません。
いくつかのタイプが対訳で載っています。

西村さん、そんな本も出されていたんですねー。
こういう英文パターンの本が出版されてそれを買う人がたくさんいるという世の中になったということも感慨深いですね。
私は英文ニットパターンの経験が殆どないので買っておこうと思いました。かぎ針についてはあまり期待せず・・・

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/01/19 16:43 * edit *

karoさんへ

karoさん こんにちは♪
何度か発売日が延期になってみなさんやきもきしたでしょうね。
私はそんなにニットのパターンを編むわけではないのでちょっと迷ったけど、かぎ針部分に興味があったし、ニットもいつかは。。。と思って買いました。
レース編みはやっぱりマイナーで愛好家が少ないからでしょうね。
自分たちで切り開くよりありません。

私も今日も恐竜のしっぽを巻いて出かけましたよ。
ブログを見てくれてる友人もすぐに気づいてくれました。
このぎざぎざが独特でいいですね。
そちらでも流行っているとか・・・
そのうち私も誰か巻いてる人に出会うかな~?
ラベリーにも似たパターンがありました。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/01/19 17:15 * edit *

まだ この本届きません・・・って言うか
注文履歴から消えてるんです
数日前から。。。

とりあえず 今日までが 以前注文履歴に記載されてた配達期限なので
もう少し待ってみますが・・・
ど~なっとんや~か~?って感じ~~デス

URL | ハイジ #-
2015/01/19 17:48 * edit *

こんなところにまで・・・

表紙のタティングレースでのマーカー、いいですね!
小さなモチーフでよさそうなので作ってみようかな~♪

ラベリーとか海外のパターンに挑戦してみたいなら、こういう本を1冊持っていた方がよさそうですね~。
棒針もかぎ針も両方について書いてあるのもよさそうですね。

URL | けろぴ #7AwgYxkw
2015/01/19 18:37 * edit *

ハイジさんへ

あれっ?私、ずっと後に頼んだけど2,3日で着いたよ~。
どうしたんだろ?
おかしいねー。
でも注文履歴から消えてるってことはもう発送されたってことよね。
うちは郵便屋さんとの約束で不在配達時の置き場所を指定してるので留守の時は、そこに置いてあったりもするけど・・・
どっかに置いてあったりとかしないよね。
もしくは誰か受け取っていたとか・・・
本は薄い段ボールの箱に入ってきました。
ちゃんと届くといいねー。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/01/19 18:39 * edit *

えー!(◎_◎;)
そんな、すごい本だったんですか〜?
土曜日に、お稽古いったら、
事務所の前のレジカウンターに
でえーんと、並んでいて、
ペラペラっとみて、閉じてしまった…
いや〜ん…じっくり見てくりゃあ〜良かった…
ふぅーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

URL | ♪うささ♪ #-
2015/01/19 19:06 * edit *

けろぴさんへ

けろぴさん こんばんは♪
かわいいマーカーですよね。
けろぴさんなら見ただけでだいたい作り方もお分かりでしょう。
色糸やビーズを使うとかわいいですね。

私はまだ英文のニットパターンは編まないけど、資料として持っておきたいと思って買いました。

ラベリー、思い切って登録だけでもしてみませんか?
登録の仕方はブロ友のまつきちさんのブログに解説があります。
http://matukitchan.blog27.fc2.com/blog-entry-462.html

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/01/19 20:21 * edit *

♪うささ♪さんへ

発売予定が延期になってみんなをやきもきさせたニッターさん待望の本だったようですよ。
あまりニットのパターンを編まない私にとっては宝の持ち腐れかも・・・と思ったけどやっぱり資料として欲しくて買いました。

今度行ったときじっくり眺めてみてねー。
でもちょっとお高い・・・。

まつきちさんの先日のラベリーのプロジェクトアップについての記事の改訂版見た~?
画像が入ってパワーアップしてましたねー。
さぁ、いよいよ( *´艸`)

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/01/19 20:28 * edit *

何回もスイマセン!
カスタマーに問い合わせたら キャンセルになってました((;゚Д゚)!
犯人はお姉ちゃん・・・うっかり削除してたそうで そのことも報告忘れ!
待っても来ないはずです(苦笑
本屋さんで購入でも良かったけど もう一度手続きし直しました~おかげで もう一冊復刻版もポチって(笑
ご心配かけました~

URL | ハイジ #-
2015/01/19 20:38 * edit *

ハイジさんへ

犯人はお姉ちゃん!?
途中で行方不明になったりしてなくてよかったー=3
ははは、復刻版まで・・・請求はお姉ちゃんに回しとく?

今日は、何も編まないまま一日が過ぎちゃった。。。
次はどのレースにしようかなー。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/01/19 20:55 * edit *

待ってました!

ブックレビュー ありがとうございます。
帯のメジャーは楽しいアイディアですね。
インチとセンチの対応がありがたい!
かぎ針については、
今後、第二弾として出版されるのかな?

りょう☆先生の「英語でかぎ針」もなかなかの内容で
いつも重宝させていただいておりますよ。
こちらも、ありがとうございます!

URL | ショコラ #qfe1dUzA
2015/01/19 22:20 * edit *

この本よか~~~

今晩は♪
私もこの本、英語解説とアマゾンで見かけて
なんも考えずに予約で購入して
レース爆編みしててゆっくり読めてないんです(笑)
パラパラとめくって、これを参考に棒針編んだる!といきまいてますが
その前に隅々までゆっくり読みたいなぁ、かぎ針は多少解読しましたが
棒針はさっぱりだったので、いい取っ掛かりになりました。
といいながらレース爆編み第二弾に行っちゃう私ですが(笑)

URL | こまちゃん #RdrASfiE
2015/01/19 23:42 * edit *

ショコラさんへ

ショコラさんからの宿題、すませました~~(≧▽≦)ゞ
ブックレビューってなかなか難しいですね。
でも私のように田舎に住んでて現物が見られない人にとっては役に立つかも。。。と思って書きました。
かぎ針の第2弾はどうでしょう。
やっぱり編み物界はニットが主流なので無理かな~。
でもそんな日が来ると嬉しいですね。

HP、ショコラさんにそう言っていただけると嬉しいです(o'∀'o)ノ苦労した甲斐があります。
初めての方にとってはちょっと不親切な面もあるなーと思って改訂の構想だけはあるんだけどねー。
がんばります。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/01/20 06:18 * edit *

こまちゃんへ

こちらにもお越しありがとうございます^^

英文ニットパターンはあまり編んでないけどいつか編みたいと思う日がきたら・・・と思って注文しました。
かぎ針の取り扱いも気になったしね。
資料として持っておいていい本だと思います。
Willow Cowlがちょうど英文だったけど、英文ニットパターンの解読そのものについてはかぎ針より易しいルかもしれないと思いました。
ただ海外特有の編み方とかは解説がないと難しそうだけど。
爆編み第2弾はもしかしてあのお二方とのCALかしら?

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/01/20 06:34 * edit *

りょう☆さん、こんにちは、

昨日は、ダルオモでボーっとして一日終わってしまいました。
(↑って、会社でぼーっとするな!)
友達からメールで、
・・・昔私と一緒に行った所(覚えてる?)そこに行って来ました・・・
とありました。
悲しいかな・・・よく覚えていませんでした (゜o゜;;
わすれんボーズ入会希望です。

りょう☆さんは、日頃何でも、しっかりきっちりされてるから、
たまには休息、頭も体もからっぽにして下さい。
りょう☆さんは、いいんです (*^ー^)ノ

あっ、ラベリーアカウントとりました。
まつきちさんのも、♪うささ♪さんのも見れました。
りょう☆さんのも・・・美しすぎて見入っちゃった♪

この本買いまーす ヾ(^▽^)ノ


URL | plum-k #-
2015/01/20 10:21 * edit *

何度も ・・(^д^;)

ツィッター、りょう☆さんの説明で色々ポチポチしてみましたが、
プロフィール画面が、いまひとつわかりませんのです。
もう少し研究します。
facebook も友達がやってるので、登録だけと、
でもよくわからないままやって、
アドレスブックに載ってる人全員にお誘いメールがいっちゃって、
びっくらした事がありました。
会社関係にまでです (* ゜0゜)ノ
わすれんボーズさんに加え、あわてんボーズさんです。



URL | plum-k #-
2015/01/20 11:10 * edit *

plum-kさんへ

ダルおもはもう大丈夫ですか~?
今朝の読み聞かせお当番は忘れないで行ってきましたよ。
よく考えたら私の物忘れは今に始まったことではなかったかも・・・
ローガンズにわすれんボーズ、なんともお粗末・・・

ラベリーのアカウント、無事に取ったのねー。
よかったらfriend申請してください。
私のページのadd to my friendsのボタン押すだけでいいよー。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/01/20 12:02 * edit *

plum-kさんへ

いつ来るかな~と待ってましたよ。
説明が分かりにくくてごめんなさい。

plum-kさんのフォローしてる人が一覧で出てくるページがありますね。
そこの私のところをクリックすれば私の詳しいプロフィール画面に行けると思います。

ははは、会社関係にまで・・・これはそんなことはないと思うけど。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/01/20 12:10 * edit *

日本はいろいろ本がありますね。
本の帯は捨ててはいけません! 価値が下がりますから(笑)

URL | Ayline #-
2015/01/20 19:34 * edit *

Aylineさんへ

たくさん出版されるけど短いサイクルで出て消えていく感じもします。
装丁や写真などは日本の方がお洒落な感じがするけど手芸本だけかなー。

そうそう、BOOK OFFに売るときのために帯は付けとかなくちゃね。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/01/20 20:47 * edit *

前回 今回 ゆっくり、ゆっくり、文章を拝読して お写真も拝見しました

実は1月に入り家のわんことシマリスの通院をしてました。 とうとうミニシマリスが天国へ行きました
6才で長生きでしたが、やはりいないとかなり寂しくなりました 冬眠中みたいな春になれば起きてくれるのではというくらい安らかな顔で、大好きなさくらんぼを食べさせてあげれなくて悲しかったです(T_T)

ブログに癒やされます。また来させてくださいね!!

URL | かよぽん #-
2015/01/20 23:25 * edit *

おはようございます(^o^)
ちょっとダウンしておりました(‥;)

イヤァ~、同じ失敗をやってくれる仲間がいるのは心強いものですね~(*゜▽゜)ノ
はは、同じ仲間内で安心してたら

  ダメよダメダメ~

ですね~(_ _ )/ハンセイ

私もこの本を注文して日曜日に手元に届きましたがまだゆっくりと見ていません。
りょうさんみたいに洋書の作品を編んでみたかったんです。
出来るかな~

ネックウォーマーはまだまだ続きがあったのですね。
どんなになるか楽しみです(^o^)

URL | あきコロ #uwwcdHdA
2015/01/21 09:07 * edit *

かよぽんさんへ

かよぽんさん おはようございます♪
私も小学生のころ、シマリスを飼っていたことがあります。
かごの中をくるくるとよく回っていました。
頬の袋にいっぱい餌を詰め込んでいた姿もかわいくて心に残っています。
かよぽんさんにたくさん可愛がってもらった思い出を持って旅立ったリス君は幸せでしたね。

ミニシマリスちゃんのご冥福を祈ります。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/01/21 09:25 * edit *

大丈夫でしたか~?
まだ無理をなさらないように・・・
こちらではインフルエンザが流行っています。

あら、フットワーク軽く飛び回っているあきコロさんもわすれんボーズの会員さんでしたか( *´艸`)
もう、困ったもので、防止の方法をなにか考えなくちゃと思ってます♪

この本、ニットが中心ではありますが、これからいろいろ挑戦していかれるのにいいと思います。

ネックウォーマーはけっこう巾があるタイプです。
昨日早速着けて出かけたら暖かかったですよー♪

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/01/21 09:46 * edit *

ちがってたわ。。。

古い記事に二度目のコメ、ごめんなさい(^^;)
昨日、本屋さんに行ったら一冊あったので買いました!
パラパラとめくっただけだけど、持っていたい本ですね♪
で、今朝サンリオの本を出してきたら、著者さん違ってました(+o+)
西という字が1文字同じだけでした。
あぁ、わすれんボーズ解散したかったのにぃ~

URL | まつきち #-
2015/01/30 08:44 * edit *

まつきちさんへ

おはようございます♪
そっちは雪、大丈夫だったかな。
ネットで調べたらだいたいの編み方は調べられるけど
こうして1冊にまとまっていているのは1冊持っておきたいですね。
英文パターン独特の編み方などにも触れられているし、読みものとしてもいいと思います。

わざわざ訂正をありがとうございますー。
わすれんボーズ、入会者数増加してます。

お孫ちゃんのお誕生おめでとうございます♪(こっちで失礼!)

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2015/01/30 09:08 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nishizawa165.blog71.fc2.com/tb.php/590-359db167
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

カレンダー

About Me

Recent Posts

Recent Comments

Categories

Free area

Counter

Free area♪

Books

E-mail