fc2ブログ
Welcome to my blog

タティングレース☆小さな花園

とうとう2冊目の本,聖光院有彩先生の「タティングレース」を購入。ずぶずぶと沼に沈んでいます。

その中から 「花園」


本ではポプリ・サシェの飾りとして用いられているモチーフです。


hanazono2s.jpg
☆レース糸 ダルマレース糸#40白  ☆サイズ直径8㎝
☆参考本 タティングレース (NHKおしゃれ工房)


本とはまったくの別物になってしまい,いろいろ反省点が残りました。

初心者の作として寛大な目でご覧くださいませ

でも中央部で初めて糸を渡す練習ができましたよ。(1.5㎜渡すって書いてありましたが・・ビミョー)

まぁ,ゆっくり 一歩,一歩前進です。




サシェにはしませんでしたが,丸く切ったチュールレースに綴じ付けてみました。

hanazono1s.jpg

このモチーフは,またいつかリベンジしたいと思います。


ところで聖光院有彩先生のお名前はタティングの先生として認識していましたが,なんと男性だったのですね!
タティングらしい華麗なお名前ですね。
私は今までシックなドレスを着た優雅なマダ~ムを想像してましたよ(∋_∈)



先日,イ草のラグを購入。

igusa s

昔風に言えばゴザ!なんとなくおばあちゃんちのイメージで敬遠していたけれどちょっと見直したのはイ草の効果。

消臭・吸放湿機能・空気浄化機能

くずが出にくく,織りもしっかりしているということで国産を選びました。


毎日蒸し暑いけれどさらっとして気持ちがいい!

イ草の香り,和柄の模様もなかなかいいものです。
柄も今は和風から洋風のものまでいろいろ選べるんですね。

暑い夏をなんとか工夫して乗り切りたいものです。



↓クリックでりょう☆喜びます~♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村


【送料無料】掛川織イ草ラグカーペット九州八代・筑後地区で栽培された純国産い草を使用、福岡...

【20%OFF】【国産】健康い草100%使用い草花ござ「ホタル」江戸間2畳(174×174cm)【和 ジャ...


関連記事
スポンサーサイト



Comments 42

しろうさ  
涼しそうですね~!

りょう☆さん こんにちは~!

 新作もすごいですね!
 きれいですe-328

 作品はもちろんのこと、
 写真が素晴らしいと思います。
 脇役の植物が、らぶり~i-260

 梅雨も本番で、しんどいですね!
 がっつり食べて、元気で過ごしましょうね!

2011/06/28 (Tue) 10:54 | EDIT | REPLY |   
Princy  
りょうさま

次々作品を作られ、すごいですね~。
えらいな~~。

イグサのラグ、模様がアメリカ国旗のようですね。
周りの麻の葉模様も、涼しそうで良いですね。

2011/06/28 (Tue) 11:31 | EDIT | REPLY |   
kotone  
こんにちは

清楚で綺麗ですね
画像を見て 
ウエディングドレスを 想像しました^^

初心者って おっしゃってますが
流石の 仕上がりですね!

2011/06/28 (Tue) 12:14 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
しろうささんへ

しろうささん いつもありがとうございます。

今日はやっと雨が上がり洗濯物を外に干したところです。
涼しい感じのレースでしょう。涼しいレースの陰には汗だくの格闘が・・・^^

白い花はスパティフィラム。
やっと咲いてくれたので撮影のお手伝いをしてもらいました。
タティングが下手なのでそちらに目を向けてもらうために!?

しろうささんもお体に気をつけて~☆

2011/06/28 (Tue) 13:04 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
Princyさんへ

Princyさん こんにちは♪
今はこのタティングレースにはまってるので次はどれにしようかなと楽しくやっています。
へたな作品の乱発ですけど。

あーほんとだ!星条旗みたいv-497
日本古来のイ草の柄がアメリカ国旗に似ているなんておもしろいですね。
床にぺたっと座ってイ草の感触を味わっています。

2011/06/28 (Tue) 13:14 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
kotoneさんへ

チュールレースの布をあわせてるのでウエディングドレスを連想なさったのかもしれませんね。

よく見ると間違いや不揃いな部分がたくさんあって恥ずかしいです。
本のものはもっと清楚できれいなんですよ。
経験を重ねることで上達していくかなーと思ってがんばっています。

2011/06/28 (Tue) 13:22 | EDIT | REPLY |   
Sayo  
きれい☆

りょうさんってホントに器用で羨ましいです。
タティングは過去に挫折してしまったので・・(;_;)

い草←やっぱりゴザ!(ラグとは呼べない昭和生まれです)
何となく子供時代の夏休みのイメージですが、さすがに最近の物はお洒落ですね☆

2011/06/28 (Tue) 16:27 | EDIT | REPLY |   
ロータス@ケータイ  
ステキ~

ホントにステキだわあ。
繊細で清楚って感じ。
やっぱりタティングは高貴な空気が漂ってるわ(´∀`人)

ってりょう☆さんっっっ!
すっかりドボドボのズブズブじゃないですかっ!
タティングはまりすぎです。

もう、たらした糸は切ります。
ブチッ←自分が熟成してるもんだから、チョイとすねてるf^_^;

い草って涼しいんですよね。(ここで話題をかえる)
でも、私は顔にい草のアトがついてから使えなくなりましたゞ(T▽T)ノ
もうウン十年も前、その頃読んでたのが、"怪奇たたみ男"
ゾゾゾ~
知らない人は読まない方がいいかも。

あ~ん きもいはなしでごめんなさーい(ToT)

2011/06/28 (Tue) 16:31 | EDIT | REPLY |   
chameko  
ガンバルネ

りょうさん  暑いのに スゴーイ
ラグ (大正生まれだから あはは)
涼しげでいいですね。  

2011/06/28 (Tue) 16:50 | EDIT | REPLY |   
ちびえ  
No title

はっ!カテゴリにタティングができているっ。
こうやって作品のサイズもだんだんと大きくなって、
立派なドイリーに発展してゆくに違いない、違いない…。
ますます楽しみになってきました。

ところでこのイグサラグ可愛い柄ですねえ。
こういうの欲しくなりました。涼しそう ♪

2011/06/28 (Tue) 17:16 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
Sayoさんへ

最初の壁は高いけどそれを超えれば急に楽しくなりますよ。
いろいろな手芸をなさる器用なSayoさんならきっと大丈夫。
またいつか始めてみませんか?

はぃ!私もござがしっくりきます!
昭和の家に1枚はあったものですよね。
蚊取り線香やうちわとセットで思い出されます。

2011/06/28 (Tue) 18:07 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
ロータス@ケータイさんへ

清楚で高貴!まるで私のためにあるようなレースでしょう・・・(ーー; あ・・ごめんなさい。

ドボドボのズブズブですよ。
実はクロッシェを編みながらも,心ここにあらず・・・シャトルを封印して我慢していました。
糸では無理みたいなので太いザイルをお願いします。

確かにたたみの跡はくっきり付きそうね。お昼寝には気をつけます。
"怪奇たたみ男"なんてそんな小説あるわけないじゃない。ロータスさんたらー・・と念のために検索したら,あるんだな これが ><
顔面が畳とかすごいです。
ロータスさんの読書傾向の一端を覗かせていただきました。

2011/06/28 (Tue) 18:19 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
chamekoさんへ

もちろん chamekoさんは「ラグ」でしょう。

ゴザは,なかなか懐かしい感触でした。
今も夫がほろ酔い加減で気持ちよさそうにごろんとしていますよ。

2011/06/28 (Tue) 20:32 | EDIT | REPLY |   
ふーこ  
またまた

新作ができあがりましたね!
とっても素敵ですv-352
このポプリサシェ、私も作りたいとおもっていたんですよ。
好みが似ているかもしれませんね♪

聖光院有彩先生は以前ボビンレースの本も出していらっしゃいましたね。
素晴らしいレースをいろいろと研究してとてもすごい方だと思います。
こうして私達も素敵なレースを作ることができるんですものね。

2011/06/28 (Tue) 20:35 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
ちびえさんへ

ちびえさん こんばんは♪
あらー知らないうちにできてたわねー。タティングのカテゴリー・・・
としらばっくれる(ー。ー)

根気がないので大きいドイリーにはならないと思うけどいろんなのをやってみたいです。
ちびえさんワールドも楽しみにしていますよ。

なかなかいいですよ。イ草ラグ。
イ草の香りや柄に癒されるなんて私も年をとったのかなー。

2011/06/28 (Tue) 20:40 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
ふーこさんへ

このポプリサシェ カワイイですよね。
ふーこさんも気に入っていたなんて嬉しいです。
オリジナルはもっとまるっとしてかわいいんですけどねー。
ふーこさんも是非どうぞー♪

聖光院先生はボビンレースもなさるんですね。
広瀬先生や聖光院先生,男性だけどとことん追求して自分の物にし,みんなへ広めてくださるみたいですね。
有り難いことです。

2011/06/28 (Tue) 20:54 | EDIT | REPLY |   
Petit Bonheur  
No title

きゃ~i-237
素敵過ぎ~!!!
なんて可愛いの~e-266
チュールレースを付けるとより一層繊細に見えますね♪

イ草のラグ・・・って言うより
ゴザの方がしっくりきます・・・昭和っ子だから?(笑)
良い香りですよね(^^)

2011/06/28 (Tue) 22:00 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
Petit Bonheurさんへ

お忙しい中にコメントありがとうございます♪
チュールレースを重ねるとかわいくなり,不揃いな目を目立たなくする利点もありそう(^_^)b

ははは,お若いPetit Bonheurさんでもゴザですか!
さらっとした感触とイ草の香りはなかなかいいものですね。

今年は6月から暑いので先が思いやられますね。
Petit Bonheurさんもお体大切に。

2011/06/28 (Tue) 23:30 | EDIT | REPLY |   
QP  
キレ~イ

「花園」、私も作りたいなーっと思っていたんですよ。
でも、苦手な渡し糸と長いチェインがあるので、敬遠していたんです。
あ~、作りたくなってきました。

>またいつかリベンジしたい
わかります、わかります、その気持ち!
完成してはいるんだけど、なんかチガウ、もっとキレイにできるはず。
そんな思いで、同じモチーフをいくつも作ってしまうんです。

聖光院先生、男性なんですよねえ。
素敵ですねえ。
テキストの説明が、論理的に進んでいくのも、なんとなく納得です。

ゴザ、気持ち良さそうですね。
寝ゴザが欲しくなりました。
こちらは、今日も暑かったです(><)

2011/06/29 (Wed) 00:22 | EDIT | REPLY |   
なお  
すてき~

おはようございます。

どんどんタティング進んでいますね。
素敵です。

私は、昨日初めてシャトルを動かしてみましたが、さっぱりです。

上手なりょうさんの作品見てるだけで、心がなごみます。

2011/06/29 (Wed) 07:56 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
QPさんへ

QPさん おはようございます♪
小さいけれど可憐なこのモチーフ,一目で気に入りました。この本からの第1作,下手でも記念の作品です。

1段目のリングはもっと丸くなってましたが,それだと収まりが悪くしずく型になってしまいました。
2段目もチェインとチェインの間の内側向きのピコの作り方がよく分からず,やっぱりそこが変i-182

リベンジへの思いに共感してくださって嬉しいです。

男性で手芸をする人っていいですね。
道を切り開いてくださった労に感謝です。

寝ゴザという手もありますね~♪

2011/06/29 (Wed) 08:19 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
なおさんへ

なおさん おはようございます。

少しくらい間違っていたり不揃いだったりしてもいいから,一つずつ作品を完成させていくことで技術を習得していこうと思ってています。
下手でも作品が出来上がると嬉しくてモチベーションも上がるしね♪

いよいよ始められたんですね。
最初は失敗ばかりでいっぱい切ってしまいました(^_^)でもそれを越えたら大丈夫!
応援しています♪

2011/06/29 (Wed) 08:31 | EDIT | REPLY |   
はる  

こんにちは(^-^*)/
とうとう別の本に進出ですね!
洋書も安くてイイですよ♪(誘惑)
このデザイン、繊細で可愛いですが渡し糸が苦手で、作っていません←
りょう☆さんの綺麗Vv
外周のチェインも揃っててスゴイです~♪
私のタティングは色モノばかりですが、やっぱり白一色もレースらしくてイイですよね(*^ω^*)!
い草の敷物、青々としてるのイイ匂いしますよね♪
勤め先にあるのは…茶色で買い替えてもらいたい←
梅雨も明けてますます暑くなりますが、体調にお気をつけ下さいませ~。

2011/06/29 (Wed) 09:19 | EDIT | REPLY |   
さかみち  
No title

こんなふうにチュールレースと合わせると
タティングレースの優雅で繊細なところがより際立つんですね。
私はいつも完成したらそのままで、何かに加工することがないので、ハッとさせられました。
聖光院先生の作品は、そういったものが多いですよね。
本とは、全く別物に と 自分では、そのように感じでしまうかもしれませんが、
客観的に見るとそんなことありませんよ。
自分で見るとすごく気になるんですよね。私もそうです。
タティングレースは、編むのに時間がかかるし、ほどきにくいので、次から次へというわけにもいかず、もどかしくなるかもしれませんが、それにめげずに、どんどんいろいろなものに挑戦してみてください♪

2011/06/29 (Wed) 09:43 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
はるさんへ

洋書ですかー 確かに安く手に入りますよね。
洋書にフリーパターンといろいろ誘惑があって技術の方が追いつかず悩むところです。

初めての糸渡し,しかも1.5ミリと書いてある!
老眼の私には到底判別できない長さです(^_^;
普段,リングの間がゆるんでそれくらい空いちゃったりしてますからねーi-230

白い糸は清楚なタティングの魅力が生かされていいですよね。
でも次は色糸でやってみようと思います。

お勤め先のイ草は,もう日焼けしちゃってるのかな?畳もゴザも新しいのはいい香りですね。
ごろんとしたくなります(^_^)

暑い中,お仕事もお疲れ様です。

2011/06/29 (Wed) 10:18 | EDIT | REPLY |   
plum-k  
素敵です!

こんにちは、
朝から強い日差しに照らされてうんざりしていた時に、何と涼しげなレースでしょう。

タティングレースは、まるっきり素人の私は、
写真を見て、廻りは?間は?どうなってるの?と関心して見ていました。
チュールレースに縫いつけてあるのですね。
すごい、これは、りょうさんのオリジナルですか?
とても素敵です。

い草のカーペットは毎年買おう買おうと思いながら、今日に至っています。
い草の香りは気持ちが落ち着きますね。

2011/06/29 (Wed) 10:23 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
さかみちさんへ

この本では「花園」の他にもチュールレースに重ねたものが載ってたので早速試してみました。
重ねるだけですが,いい感じになりますね。
不揃いな目やピコをごまかす効果もありそう(^^ゞ
聖光院先生のは男性と思えないほど,繊細で優雅。布と組み合わせた作品もいいですね。

まだまだ納得のいく作品にはほど遠いけれど,一つ作るごとに新しい技法や模様が経験できて楽しいです。
最近やっと閉じてしまったリングも広げて解く事ができるようになりましたよ。
でも間違いに気付かず通り過ぎてしまうこともi-282
うまくいかないで投げ出したくなるときもありますが,さかみちさん達に励ましてもらいながらがんばっています。

2011/06/29 (Wed) 10:39 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
plum-kさんへ

plum-kさん こんにちは♪
こちらも朝から暑いです。
草取りは30分ほどでギブアップi-183
部屋に入りました。

白のタティングは清楚で涼しげですね。編んでるときは汗だくですけど・・・(^_^;

いえいえ,これは私のオリジナルではないんですよ。まだ初心者で本の作品とは微妙に違ってできちゃったという訳です。
そのままでも大丈夫ですが,今回はチュールレースに縫い糸で軽くとじ付けました。
リングとリングのつなぎ方はなんか知恵の輪みたいでおもしろいですよ。

イ草,思ってたより快適な物でした。私も去年から迷ってたんですけど買ってよかったです。
国産の高級なのはお値段もなかなかですね。
うちのはお手頃価格で・・・i-229

2011/06/29 (Wed) 11:01 | EDIT | REPLY |   
三代目  
No title

こんにちは☆ 定休日なのに一人店をあけてがんばっている三代目ですww

うちではいま、「イ草のサンダル・草履」が大人気ですよ☆

毎年人気なのですが、今年は輪をかけて人気です☆

気持ちいいですもんね~^^

・・・いいこと思いついたんですけど、

タティングね、三代目さんにプレゼントしよう!って思ってつくれば、肩の力を抜いて、でも熱がはいってどんどん上達するんじゃないですか??にひひ^^

いつもいつもこんなこと書いてすいませんw

2011/06/29 (Wed) 13:01 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
三代目さんへ

いらっしゃいませ♪
定休日なのにお仕事とはお疲れ様です。
お客様が待っていらしゃるのでしょう。

イ草のサンダル,最近よく見かけますね。
さらっとして気持ちがよさそうです。

こう暑いとレースも触りたくなくて今日は何も編んでいないのです。

  >タティングね、三代目さんにプレゼントしよう!って思ってつくれば、肩の力を抜いて、
  >でも熱がはいってどんどん上達するんじゃないですか??にひひ^^

そうだねー。マジンガーZみたいな形のタティングでも・・・
って遊んでる暇はないのじゃ!
タティングのつらく険しい道を一人で歩いていきます。

今日も遊んでくれてありがとねー♪
眠い午後に目が覚めたよ~(ё_ё)

2011/06/29 (Wed) 15:41 | EDIT | REPLY |   
ロータス@ケータイ  
品切れのお知らせ

あ、あ、暑い、熱いです!こちら関東、どう見ても梅雨明けの空です。
九州は梅雨明けとか。これから節電の夏が始まりますね。大変だあ。

そうそう、私の読書傾向、あんなのばっかりじゃありませんから。
怖いじゃないですかあ、アレが好きだったら(^_^;)

あ、肝心なこと忘れてた。
太いザイル品切れですから。今後も仕入れる予定はありません

2011/06/29 (Wed) 15:56 | EDIT | REPLY |   
ayline  
No title

とっても綺麗です。
チュールレースに付けると涼しげですね。
ポッチ♪

2011/06/29 (Wed) 17:08 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
ロータス@ケータイさんへ

何か夏の午後って感じなんですけどまだ6月ですよね。
汗プルップルv-356でアイロンかけを済ませたところです。

ふふふ,普段はどんなのをお読みかしら。私にも一応文学少女だった時代があったんだけどねー。

えっ品切れ!?そんなー。
では仕方がない。もう少し潜っているとするかーi-179

2011/06/29 (Wed) 17:32 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
aylineさんへ

aylineさん ありがとうございます♪
チュールレースを付けるとちょっと可愛く見えますね。
アラも隠れるみたいi-237

2011/06/29 (Wed) 17:35 | EDIT | REPLY |   
いちご  
No title

こんばんわ。暑いのに作品作りがんばっていらっしゃいますね!頭が下がります。

私、「糸を渡す」のがとても苦手で、、、ステキなデザインでもつい敬遠してしまいます。
りょうさんのように上手にできるようになりた~い!です♪

2011/06/30 (Thu) 01:51 | EDIT | REPLY |   
れぃん  
No title

りょう☆さん おはようございます
タディングレースが美しいです~
どこをどう見せていただいても、素敵です.*・゚☆
きょうも改めておもっています、りょう☆さんはできるお方さまです (u_u*)ポッ
モチーフとしてのタディングレースはプチポワンのような魅力がありますね

イグサの実力ですね
そうなんですね、その国に古来からあるものは、なくてはいけないものだから、なのでしょうね^^
なんだて、中途半端な西洋かぶれなワタシ
見習わなくてはと心から思いながらです (^^ゞ

2011/06/30 (Thu) 09:52 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
いちごさんへ

いちごさん こんにちは♪
昨日はこちらも真夏のような暑さでとうとう糸を触らずに一日を過ごしました。
タティングも手に糸をかけるので汗が気になります。
「糸を渡す」しかも1.5ミリ!普段だってどうかするとそれくらい空いちゃってる初心者なんですけど・・・(^^ゞ
まだまだ入り口だけどこれからも楽しんでいきたいと思います。

2011/06/30 (Thu) 10:37 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
No title

れぃんさん こんにちは♪
真夏のような暑さが続きますね。
畑のミニトマトも一気に赤みを増しました。

まだまだひよっこのタティングレースをすてきなプチポワンに例えていただいてモチーフも喜んでいます♪

私達の世代もずっと西洋のものに憧れて日本のものはダサイと思っていた世代です。
でも今は クールJAPAN! 
外国から憧れられる日本の文化に誇りを持たなくては・・・ですね。
よしずもござも日本の風土にはぴったり!とやっと気付いた50代ですi-236

2011/06/30 (Thu) 12:59 | EDIT | REPLY |   
カエルの子  
花園

最近始めたばかりの初心者のものです。素敵なタティングレースができていますね。
素敵な写真を見て無謀にもやり始めました。2段目の初めの三つ葉をし次の三つ葉の間にチェインがシャトルつなぎをはさんで3回ありますが、2回目のシャトルつなぎのところはどのようにするんですか? 基本的なやり方はNHKのおしゃれ工房の映像を見ておぼえたのですが・・・。
すみませんお願いします。

2013/08/16 (Fri) 16:41 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
カエルの子さんへ

カエルの子さん はじめまして♪
タティングは私もあまり詳しくないのですが、その記事の前の記事に書いてたことではないかなーと思います。
本には説明が無く私もこれを作るとき迷ったのでブログ上で質問をし、教えていただきました。
この記事を読まれると分かると思います。
    ↓
http://nishizawa165.blog71.fc2.com/blog-entry-251.html

2013/08/16 (Fri) 20:14 | EDIT | REPLY |   
カエルの子  

ありがとうございます。じっくりと読んで早速試してみます

2013/08/16 (Fri) 21:21 | EDIT | REPLY |   
りょう☆  
カエルの子さんへ

うまく行くといいですね。
完成を祈っています♪

2013/08/17 (Sat) 14:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply