09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

白い手帖

レース編みと日々の暮らし

梅仕事&パラグアイのレース

知人から青梅をたくさん頂きました。

さぁ,どうしましょう。

実は私,この手のことが苦手なのです。

勤めている頃は,忙しいからと逃げることができましたが,専業主婦の今はそうはいきません。



さてさて,せっかくの梅。無駄にはできないので長女の好きな梅酒を作ることに・・・。

この年にして初体験(∋_∈)

我が家の秘伝のレシピでと言いたいところだけど,今はネットで簡単に調べることが出来ます。

材料を揃えて・・・・


ume s


梅の実を水に漬けてアク抜きしたり,ヘタを取ったりしてから,ふいて乾燥させ,瓶に氷砂糖と梅を交互に入れます。
そしてホワイトリカーを注いだらおしまい。

やってみれば意外と簡単なことでした。


今日で漬けてから3日。ゆるりゆるりと溶ける氷砂糖。少し色が変わってきた梅。

ume2s.jpg


見ているだけで幸せな気分です。

余った梅で梅サワーも少し作ってみました。

50を過ぎて初めて梅仕事というものを楽しませてもらいました。


梅仕事・・・いい言葉ですね。初夏の風物詩です。




少し前になりますが,テレビで珍しいニャンドゥティ(Ñanduty・パラグアイ刺繍)と呼ばれる手編みのレースが紹介されていました。

ニャンドゥティとはグアラニー語(パラグアイの現地語)で、「クモの巣」という意味だそうです。



パラグアイ1s



写真はテレビ画面を撮ったものですが・・・


パラグアイ3s


母から娘へと技法や模様が伝えられているようでした。
手間と時間がかかるものだそうです。

編み方を見ていたら刺繍とテネリフレースを組み合わせたような感じでした。
鮮やかで美しいものですね。レースもラテン系?

初めて見たのでみなさんにもご紹介でした。



梅仕事もレース編みも心に余裕がなければできませんね。

お陰様でゆるりとスローに暮らしています。




ランキングに参加しています。クリックありがとうございます♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村 

 
関連記事
スポンサーサイト
go page top

コメント

1コメゲット☆ご褒美くださいw

グアラニー語ですか!

もう一つの公用語はスペイン語でしたっけ?^^

こちらでだったら、三代目もりょう☆さんの瞳を見ながら伝えたい言葉があるのになぁ♪

Eres muy guapa!
Estoy loco por ti!!

恥ずかしいから訳さないでいいですよw

梅酒すら飲めない下戸の三代目でした^^;(でも梅干しは大好き♪)

URL | 三代目 #W5ZASRZU
2011/06/15 00:03 * edit *

おはようございます。

梅仕事♪
私もただいま梅を物色中です。
下戸なので作ってもあまり飲まない梅酒
私は黒酢で梅サワー作って炭酸でわって飲みます。
きれいな梅ですね、うちにもくれる人いないかなぁ(*^^)v

パラグアイのレース、初めて見ました。
南米テイストな色にひかれます。

URL | こまちゃん #RdrASfiE
2011/06/15 08:39 * edit *

No title

梅酒、私も2・3年前に作りましたよ。
旦那が作れとうるさかったので
自分は飲まないくせに(笑)
私も普段ビールなので、ぜんぜん減りません(笑)
今年も作ろうと言っていたけど、却下しました(笑)

ニャンドゥティ、初めて見ました♪
カラフルで、刺繍のようなレース・・きれいですね。
作っている作業を見てみたいです^^

URL | ハム太郎 #-
2011/06/15 08:58 * edit *

こんにちは

梅仕事って言葉
はじめて 聞きました
良い言葉ですね^^

梅酒
氷砂糖が じんわり溶けていくのを
毎日 観察するの 好きなんです
瓶の中に 砂糖がとけた スジのよーなのが出来て
それが 綺麗で 幻想的に見えてしまう ヘンな私です^^;

ニャンドゥティ
これも はじめて 見ました
カラフルな色使いだけれど ふんわり優しい雰囲気もありますね
これって 籐編みみたいに 糸を絡めてるのかなぁ?
作り方 気になってきました

URL | kotone #-
2011/06/15 10:42 * edit *

ウメニャン

あら~ きれいな梅
美味しい梅酒が楽しみですね
私も毎年作ります、梅酒
梅の木は1本なのでで少しだけですけど
今年は2.5キロしかありませんでした
去年は5キロとれたんですよ
梅干し作ってみたいなあ、来年やろうかな

ニャンドゥティ(゜_゜?)
初めて知りました
きれいですね
カラフルな色合いがステキ
どうやって縫うのかなあ

世界には、それぞれの土地で育まれたいろいろな手仕事があるんですね
まだまだ知らない手仕事がいっぱいだわ

URL | ロータス@ケータイ #-
2011/06/15 14:31 * edit *

三代目さんへ

真夜中のご訪問ありがとうございます♪
ご褒美はないけど・・・。

そうですね。パラグアイではスペイン語が使われているようです。
三代目さんはどうしてスペイン語が使えるのかな?訳すなと言われると訳したくなるもの・・・。

な~るほど。スペイン語でも殺し文句が言えるなんてさすがですな~(ー。ー;
ありがたく頂戴致しておきます。

私の知ってるスペイン語はこれだけ

Adios amigos!! (どっかで聞いた?気のせいです)

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2011/06/15 20:03 * edit *

こまちゃんへ

梅仕事みんなちゃんとやってたんですね~。
私は人が作ったのを頂くばかりでした。
私もあまり飲めないけど梅酒を少しなら大丈夫。
誰に似たのか長女はがんがん飲むんですよ。

梅サワーもすっきりしてよさそうですね。私のもうまくできるといいんですけど・・・。
楽しみに待ちたいと思います。

BSの番組を見ていた夫が「レース,レース!!」って教えてくれました。
慌てててカメラを構えたけど どうにか分かるように撮れててよかったです。

南米はやっぱり色使いが違いますね。
民族衣装にもこんな色使いのがあったような・・・。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2011/06/15 20:17 * edit *

ハム太郎さんへ

ハム太郎さんも梅酒作られたんですね。
ビール党ならなかなか減らないでしょう。
小さい頃はお腹のクスリと言って母が梅酒をお猪口に1杯だけ飲ませてくれてたのを思い出します。

色が鮮やかで太陽の光を感じるレースですね。
枠に放射状に糸を張って針をくぐらせながらぐるぐると模様を作る感じでしたよ。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2011/06/15 20:33 * edit *

kotoneさんへ

私も実はこの言葉を今年初めて知ったんですよ。
梅酒作りなど梅に関わる作業を梅仕事と呼ぶようです。

そうそう,日に何度も瓶を見ては氷砂糖の溶ける様子を楽しんでいます。
作ってみて分かったんですけどかなりの量の砂糖が入っているものなんですね。

パラグアイのレースは発色が鮮やかですね。
放射状に張られた糸に針をくぐらせて色糸を絡めるようにして編んでいましたよ。
世界にはいろいろなレースがあるものですね。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2011/06/15 20:42 * edit *

ロータス@ケータイさんへ

1本の梅の木から5キロも採れたりするんですねー。自然の恵みは嬉しいですね。
私が頂いたのは1キロちょっとだったので梅酒と梅サワーにしました。
うまくいくようにと呪文を唱えていますわよ。
先日醤油漬けのカリカリ小梅をもらったのですがこれも美味しかったです。

私もこのレースは聞くのも見るのも初めて!
たまたまBSの番組を見ていた夫が教えてくれました。
テネリフのように放射状に張った糸に針をくぐらせて色糸を絡ませながらぐるぐると編んでいくようです。

ラテンらしい色合いとデザイン,糸の材質にも興味が湧きます。
ネットのお陰で世界中の手仕事を見ることができますね。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2011/06/15 20:59 * edit *

春仕事

春の梅仕事・・。いいですねえ。レース編みの勉強は出来ませんが、食いしん坊の私は保存食&季節食べ物作りは大好き!!以前レースを「編んで、編んで」とせがまれたとき「出来る事と、出来ないことがあります」って言いました。りょう☆さん、梅仕事まで手を出し・・・あっ、チャレンジされるなんて、もう完璧ですね。

URL | まりまりえりえ #-
2011/06/15 21:23 * edit *

No title

普段全くお酒飲まないのですが梅酒は好きです♪
いつか梅酒を自分で作ろう!と思い続けて何年だろう?(笑)ピクルスもi-229
梅酒美味しく出来ると良いですねe-51

ニャンドゥティ???初めてしりました!
色使いがカラフルで素敵です♪
きっと知らないだけでまだまだ色んなレース編みがあるのでしょうね(^^)

URL | Petit Bonheur #4uNl7FPw
2011/06/15 21:50 * edit *

まりまりえりえさんへ

保存食に季節の食べ物作りが好きなんてとってもいいことですね。
レース編みではあまり家族に貢献できませんが,おいしいものは大いに貢献できますもの(^_^)b

私の梅仕事は一番簡単な梅酒くらいでこれ以上発展しそうにありません。
得意なことをするのが一番ですね♪

今日は久しぶりに出勤。ぴりっと背中の伸びる一日でした。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2011/06/15 22:54 * edit *

Petit Bonheurさんへ

私もお酒は普段あまり飲まないのですが,梅酒は飲みやすいので時々楽しんでいます。
私の果実酒作りは,やっとこの年で実現しましたよ。
Petit Bonheurさんはお若いのでこれからいろいろチャレンジできそうですね。
初体験の梅酒,ちゃんとできるといいな~と思います。

このレースはほんとに鮮やかな色でおみやげ品としても売られているそうですよ。
ネットのお陰でいろんなレース編みを知ることができますね。
手にとって見ることができたらもっといいけどな~(^_^)

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2011/06/15 23:16 * edit *

No title

りょうさん  パラグアイのレース初めて
みました。 あざやかですね。
梅酒は 最近作っていません。
梅干は ネットを見て 作り その時
(70歳すぎていたの はづかしいですね)
PCをやっていてよかったと 感激したのを思い出しました。

URL | chameko #aPJjQr0k
2011/06/16 22:20 * edit *

No title

パラグアイのレース、カラフルですね。
キレイ~♪
色のグラデーションがたまりませんね!
手間隙掛かっているのがよく分かります。

ウメ、さとぴぃの実家では梅酒も漬けてましたが、ウメジュースも作ってましたよ。
ウメに爪楊枝でたくさんプスプス刺して、氷砂糖と一緒に漬けるだけです。
梅酒は子供が飲めないけど、代わりにウメジュースを飲んでいたのを思い出しましたwww
よく手伝いで、プスプス爪楊枝で刺してましたよ。

URL | さとぴぃ #-
2011/06/16 23:31 * edit *

chamekoさんへ

chamekoさん おはようございます♪
みんなけっこう梅仕事なさってるんですね。
不精者でこれまでなかなか手が出ませんでした(^_^;

もうその時代からネットをなさってたんですね。
夫もびっくりしていました。
いろんな方の技を一瞬で手に入れられてほんとうに感謝です。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2011/06/17 06:45 * edit *

さとぴぃさんへ

レースの観念を破る鮮やかなラテンのレースですよね。
私も初めて見てびっくりしました。編み図とかはあるのかな~?

うちも実家では梅酒など漬けていましたよ。梅ジュースもおいしそうですね。
私も候補にあげたのですが,今年は梅酒と梅サワーにしてみました。
こちらはプスプス穴あけがいらずに簡単でした。

小さい頃の手仕事の手伝いは大人になっても懐かしく思い出すものですね。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2011/06/17 06:55 * edit *

はじめまして

当ブログへご訪問ありがとうございます。
私も実家にいたころは母親と並んで「梅仕事」やっておりましたので、懐かしく記事を拝見しました。

梅にプスプス穴を開けるときですが、我が家では金属製のおろし金の上でゴロゴロと転がして穴をあけていました(横着者の親子です・・・)。

ニャンドゥティ、ステキですね。
世界にはまだまだたくさん自分の知らない手芸・レースがあるのだなぁと感動しました。

↓の記事もあわせて拝見しました。
同じ本を持っていらっしゃるんですね!
私も#40の糸で悪戦苦闘しています、#70や#100なんていう細さに挑戦するときはくるのか!?とドキドキしてます。

またお邪魔させてください<(_ _)>

URL | いちご #uKjPXg/Y
2011/06/17 22:58 * edit *

いちごさんへ

いちごさん はじめまして♪
ご訪問&コメントありがとうございます。

お母様との梅仕事,よい思い出としてずっと心に残りますね。
なるほどおろし金ですか~!剣山を使うといいとも聞きましたよi-237

たまたま夫が見ていたテレビでこのレースが現れてその鮮やかさにびっくりしました。
多分編み図とかは無く代々受け継がれてきたものでしょうね。

タティングは私も初心者でこの本には助けられています。
慣れてくるとなかなか楽しくその繊細さに心が奪われます。やっと#40の糸に慣れてきたところです。
記事にも書いていたように老眼進行中の私には#100は無理みたいなので細糸はみなさんのを楽しませていただきますね。

私もまた後でゆっくり伺いますね。ありがとうございました♪

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2011/06/17 23:46 * edit *

はじめまして

りょうさん はじめまして。
いつも楽しく拝見しています。
私はいろんな手仕事に興味があるので、なかなかこれひとつという趣味にいきあたりません。
タティングレースもまだ未知の世界です。
りょうさんのブログを見てやってみようかと重い腰を動かしました。
とりあえずどんなものかと、図書館で本を借りようかと思ってます。

ニャンドゥティもすてきですね。
ベットカバーにもよさそうです。
また、お邪魔しにきますね。

URL | なお #-
2011/06/18 08:01 * edit *

なおさんへ

なおさん 初めまして♪
ご訪問&コメントありがとうございます。

私もいろんな手仕事に興味があり,いろいろ手を出しましたがどれも極めないままです。
クロッシェレースはその中でも自分に合っているというかブログを始めたこともあって楽しく続けています。
そんな中で出会ったタティング。

私の老化した脳を活性化させるには程よい手応えでした。自分の手が道具という感覚でできます。
まだひよっこですけど楽しくやっています。

シャトルを買われたとのこと 
楽しみですね。最初の壁がちょっと高いけどそれを越えれば後は大丈夫。

ニャンドゥティのベッドカバーよさそうですね。本物を見てみたいものです。

私も後ほどゆっくり伺います。ありがとうございました。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2011/06/18 10:06 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nishizawa165.blog71.fc2.com/tb.php/227-66b35a0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

カレンダー

About Me

Recent Posts

Recent Comments

Categories

Free area

Counter

Free area♪

Books

E-mail