07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

白い手帖

レース編みと日々の暮らし

方眼編みのテーブルセンター「ハメルンの笛吹き」 ☆ 昭和の本より

「ハメルンの笛吹き」を題材にしたテーブルセンター。


huehuki.jpg
  

方眼編みには珍しいグリム童話の世界です!


最初に四角の中の絵の部分を編み,その後,周囲の街並みの部分を角で増目をしながらぐるりと編みます。(追記:4つの辺の段ががくんと減る所からは糸の付け替えが必要)


huehuki1.jpg


全体の輪郭もなかなかいいですね。


方眼編みの魅力は少しずつ模様が積み重なってできていくこと。

huehuki3t.jpg


建物部分は煉瓦を積んでいくようで楽しかったです。


これは,1/13の記事(→ )で紹介した昭和のレース本の表紙を飾っていた作品です。


本の題名は「パイナップル編みと方眼編みのレース編み」

~初めての人から上級の人までの独習書~ というサブタイトルがなかなかイカしてる^^



******************************


2月の声を聞き,急につぼみが膨らんだ我が家の胡蝶蘭。


開きかけたところ
kotyou1.jpg



そして 立春の日に合わせるかのように一つ目が オープン!

kotyou2.jpg



植物はちゃーんと春を知らせてくれる。。。


ランキングに参加しています。クリックありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

☆レース糸 #40
☆レース針 8号
☆直径   46㎝×46㎝    
☆参考本  「パイナップル編みと方眼編みのレース編み」佐藤真弓
       ~初めての人から上級の人までの独習書~婦人生活社
※この本は,amazonでも現在,在庫が無いようです。


関連記事
スポンサーサイト
go page top

コメント

いつもながらすばらしい!
私もこのようなデザインは初めてです。
それも洋書かと思ったら、佐藤真弓さんのデザインなんですね。
(本の表紙がよく見えないようにしていたのは、
編むつもりだったからなのかな?)
どうして全てを往復編みで編まないんだろう?って考えてしまいました。
建物や木が周りを囲んでいるから、傾斜部分は往復編みでは編めないんですね。
いろいろな編み方でいろいろなデザインができあがるレース編みは本当に楽しいですね。

URL | ひよこ #-
2011/02/04 23:47 * edit *

ひよこさんへ

ひよこさん早速のコメントありがとうございます♪
ひよこさんに誉めていただけるなんて光栄です。

前はかなり横に広がっていた方眼編みでしたが,少し正方形に近付いてきましたよ^^
メタボ天使の頃が懐かしいです。(覚えてる?)

そうそう,後で是非編もうと思っていたので表紙に秘密のベールをかけていましたよ。
見抜かれたかー(^^ゞ

私も下から上へと編むものとばかり思っていました。
編む順番一つとってもいろいろ考えられててホントに楽しいですね。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2011/02/05 08:36 * edit *

こんにちは^^

眺めてると
物語が 頭に浮かんでくるようです
仕上がりは 勿論のこと 楽しい作品ですね^^

胡蝶蘭 優美ですね^^

URL | kotone #-
2011/02/05 10:20 * edit *

編み目がキレイv-10
流石です~!!
「表紙を飾っているもの」とはお聞きしておりましたが
見えなかったので、この日を楽しみにしておりました(笑)

植物で季節の訪れを感じる・・・
素敵だわ~♪

URL | Petit Bonheur #uaIRrcRw
2011/02/05 10:42 * edit *

大好き

りょうさん  私好みの デザインです。
それにしても 毎度ながら スゴーイ。
もう 胡蝶蘭が  咲き出したのね。
やはり おふたりの 愛情表現 素晴らしい。

URL | chameko #-
2011/02/05 11:00 * edit *

kotoneさんへ

いつもありがとうございます。

学校の図書室にでも飾るとよさそうなメルヘンの世界ですね。
素敵なデザインを台無しにしないよう心を込めて編みました。

胡蝶蘭,自然が作った形は美しいですね。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2011/02/05 18:48 * edit *

Petit Bonheurさんへ

Petit Bonheurさん コメントありがとうございます♪
表紙はレースで覆ってちらっと見せていたのです。
ごめんなさいね^^
方眼編みは苦手なので,せっかくの良いデザインが生か
せるようにと慎重に編みましたよ。

今日は出かけていましたが,外はぽかぽか春の陽気でした。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2011/02/05 18:56 * edit *

chamekoさんへ

今でも充分通用する素敵なデザインですね。
私も一目見て気に入り,いつか編もうと思っていたものです。

胡蝶蘭はお店で見ると1年中咲いてるように思うのですが,
普通に家で育てると春に開くことが分かりました。
夫もたくさん咲きそうだと喜んでいます。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2011/02/05 19:03 * edit *

かわいい柄

りょう様

いつもながらすばらしいデザインです

あたたかくなって、こちょうらんも花が咲いたのですね

もうすぐ春ですね

URL | miyuu #-
2011/02/05 20:48 * edit *

miyuuさんへ

佐藤真弓さんという昔の方のデザインなのですがほんとに素敵ですね。
私もオリジナルでこんなのが編めたらいいなーと思います。

今日は一日お出かけしてたけど,暖かくていい気持ちでした。
この前まで雪が降ってたのにね^^

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2011/02/05 21:58 * edit *

おしいっ!

女の子とウサギじゃなくて、笛吹きとねずみ(あってますか?ww)でしたかぁ。

キレイですね~。
どうやったらそんなにきれいに編めるのかなぁ・・・・(遠い目)
一度編んでいるところを拝見したいものです。
さとぴぃは自己流なのでね。
やっぱりレース糸、上手く編めません(爆)トホホ。

URL | さとぴぃ #-
2011/02/05 22:08 * edit *

とても素敵にしあがっていますね♪
隅がきっちりと編まれていてすごい~。
図案もとてもかわいらしくて感激です。

欄の花も美しいですね。

URL | りぼん #ppu1wppQ
2011/02/05 23:23 * edit *

ステキ♪

こんな、絵のような作品も作れるのですね。
奥が深いわ~~。
実は、この間クラフト屋さんに行った時、レース編みの本と、材料を見て来ました。
(買ってはいないのですが。。。)
あ~~、そちらの世界に引っ張られていく~~。

URL | Princy #ZQHR2uUw
2011/02/06 04:08 * edit *

さとぴぃさんへ

そう!笛吹とねずみでしたー^^
上着の裾がスカートに見えたようですね。

方眼編みは最初の頃ほんとにひどくて・・・(ーー;
今でもあまり得意ではないので慎重に編みました。
後は仕上げで矯正です(^^ゞ
私も独学なので時々基礎本とか見てえーっ,そうだったの?
と間違いに気付くことも・・・。
修行の毎日です。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2011/02/06 08:05 * edit *

りぼんさんへ

りぼんさん おはようございます♪
方眼編みは苦手で横にゆるんだり長編みの高さが揃わなかったりします。
角の編み方は基礎本でもう一度確かめて注意して編みました。

昨日は出かけてましたが暖かくて気持ちがよかったです。
蘭は2個目も随分膨らんできましたよ^^

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2011/02/06 08:13 * edit *

Princy さんへ

方眼編みは絵を描くように編めるのが魅力です。
外国の昔の作品にはとても素晴らしいものがありますよ。

エッグと一緒に飾るのもいいかもです。
こちらの世界で待ってま~すv-222

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2011/02/06 08:17 * edit *

やっぱりこのレースすてきです~☆

なんというか、見ているだけで頭の中でストーリーが動き出してきます☆^^

こんどぜひ『ラプンツェル』を!!^^
(モデルはりょう☆さんで♪)

URL | 三代目 #W5ZASRZU
2011/02/06 17:51 * edit *

三代目さんへ

ロマンチストの三代目さんに気に入っていただけたようですね。

私も小さい頃見た絵本を思い出します。

ははは,ラプンツェルですかーv-356
髪の長さが足りないなー。(他は足りてるかって?(^^;)

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2011/02/06 21:09 * edit *

No title

はじめまして^^

私も今 このドイリーを編んでいるのですが、正方形にならなくて悩んでいるところです 
指定の糸・針を使っても最初の鎖編みの段階で指定のサイズ(28センチ)よりも大きくなってしまい、10号針を使ってもサイズはあまり変わりません
前段の鎖編みのサイズに合わせて 長編みをできるだけ長く引き出しすしか方法はないのかしら?

アドバイスをいただけたら幸いです 

URL | MISTY(まこちゃーん) #-
2011/06/29 12:12 * edit *

MISTY(まこちゃーん)さんへ

この古い本をお持ちなんですね。
表紙を飾るこのドイリーはほんとうにいいですね。

お尋ねの件ですが,方眼編みはどうしても横長になりがちですね。

・長編みの頭がゆるまないように引き締めて編む
・長編みを心持ち長めに編む

ことを気をつけています。

今,試しにこれを2段ほど編んでみました。
最初の鎖編みの作り目の段階で測ると28㎝より長くなりました。
次に1段目を編むと目が落ち着いて28㎝位に縮まりました。
最初の鎖編みの長さだけでは判断できないようです。

上に書いた2つの点に気をつけて編んでいくと28㎝くらいになると思います。
また,後で周囲の家の模様の部分を編んでいくと全体がしまると思います。

後は仕上げで液体キーピングを溶かした液に漬けて軽くタオルドライし,縦に引っ張り気味にピン打ちをすればいいと思います。

本のサイズは目安なので私はあまり気にせず編んでいます。
今,完成状態の正方形部分を測ってみたら26㎝角でしたi-183

この程度のことしかお答えできませんがお役に立てば幸いです。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2011/06/29 13:40 * edit *

No title

お返事ありがとうございます^^

やっぱり私の編み方はだいぶゆるめなんですね
今 8段目くらいですが 30センチあります><
長編みを長くして正方形を保つように気をつけて編んでいきますね
あと 長編みの頭がゆるみがちなので それもきをつけます まったくご指摘のとおりです^^;;

ありがとうございました

URL | MISTY(まこちゃーん) #-
2011/06/30 16:05 * edit *

MISTY(まこちゃーん)さんへ

少しでも参考になったなら嬉しいです。
私も長編みの頭は油断するとすぐゆるんでしまいます。

昨日ブログにも伺って途中の写真を拝見しました。
きれいに編まれているのでこのまま少し気をつけて進まれたら大丈夫だと思いますよ。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2011/06/30 16:39 * edit *

No title

こんにちは

おかげさまでやっと このドイリーが完成しました
リスペクトを込めて トラックバックさせていただきます
ご迷惑でなければ 承認をおねがいします

URL | #-
2011/08/24 09:34 * edit *

MISTY(まこちゃーん)さんへ

お名前が無かったけどMISTYさんですね。
完成おめでとうございます。
ブログにも伺いましたがばっちり!!
形も整って美しいですね。
図書館でコピーなさっていたとのこと,この本はあまり出回っていないようですね。
私もたまたまヤフオクで出てたのを手に入れました。

トラックバックもありがとうございます。
完成のお知らせをいただいたこと大変嬉しかったです。
素敵な作品なのでいつか記事を紹介させていただいていいですか?

独学でまだまだ修行の身,これからも楽しく続けていけたらと思います。

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2011/08/24 10:15 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| #
2011/08/24 12:32 * edit *

鍵コメントさんへ

コメント拝見しました。
ありがとうございます♪

URL | りょう☆ #ynFikX5Q
2011/08/24 16:40 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nishizawa165.blog71.fc2.com/tb.php/190-d3443b41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メルヘン柄のドイリー やっと完成

6月から2ヶ月以上かかって やっと仕上がりました けっこう てこずりましたね~ レース編みでここまで悩んだのは久々です ていうか 今までは ゲージを気にせず  テキトーに編んでいたせいなんですけどね エヘ でも 今回のはたてよこがきっちりとした四角になって…

◇◇◇ちくちく和小物 ときどきピアノ◇◇◇
2011/08/24 09:31
go page top

カレンダー

About Me

Recent Posts

Recent Comments

Categories

Free area

Counter

Free area♪

Books

E-mail