01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

白い手帖

レース編みと日々の暮らし

「ディズニーツムツム編みぐるみコレクション」創刊号 買ってきたよ♪

今朝は九州も零下。冷えました。


本屋さんに立ち寄って、うっかりこんなものを買ってきちゃったりょう☆さん



tumu1.jpg
ディズニーツムツム編みぐるみ全国版(1)

アシェットからシリーズで出ていて、これは創刊号。

テレビのCMでちょっと気になってふらふらと・・・。


分冊百科系は初めての購入です。




ツムツム(スマホのゲーム)なんてやったこともないんだけど299円でミニーちゃんのあみぐるみが作れるのなら買ってみようかなと♪


中には材料と詳しい編み方解説が・・・


tumu2.jpg


・かぎ針4号(2.5mm)
・毛糸
・綿
・布、刺繍糸、接着芯
・ペレット

作り方の解説も大きな写真でステップごとに詳しく載ってました。

指定のサイトから動画も見ることができるようです。


かぎ針と材料が揃って299円!

とってもお買得のセットです。もちろん2号からはお高くなりますが・・・(1390円)

毛糸の材質は、特に表示がなかったけど中細程度のアクリル毛糸のようです。


底にはペレットのおもりを入れて安定させるようになっています。

ミニーちゃんのお顔もなかなかかわいいです。


ただ、これかぎ針の経験がない初心者がいきなり編むにはちょっと難しいかな。

ミニーちゃんの富士額?のお顔の輪郭とかぎざぎざなので編み込みが必要。

あと、そのラインを滑らかに整えるためのチェーンステッチの縁取りとかもありました。




この後、2号はプーさん、3号ドナルド、4号スティッチ・・・と続くようです。


ミニーを編めば次からは材料さえ揃えばなんとか作れないことはなさそうな気がする・・・

と自分では思ってますが、ツムツムをやったこともないおばさんなので興味は続かないかな。。。



以前、花芽が出た~♪とご紹介してた胡蝶蘭(白)

春が近づくにつれてどんどん伸びてきましたよ。



kotyoran162.jpg


つぼみを数えたら10個くらいはありそうです。

掃除のときに折らないかがちょっと心配。

掃除は控えめにしておこう(えーっ?違うだろ)



にほんブログ村



追記:売り切れてマーケットプレイスしか残ってないようです(2/28現在)
スポンサーサイト
関連記事
go page top

アイリッシュクロッシェのランナー完成です

今朝は小学校で読み聞かせ。今年度はこれで最後かな。

これからは人形劇の練習のほうが忙しくなります。




アイリッシュクロッシェの習作がやっと完成しました。

コーヒーテーブル用のちょっと小さめのランナーです。

irishrunner5.jpg

☆糸 オリムパスプラチナレース糸#40 生成り 芯糸はミルフローラ#20
☆針 クロバーアミュレ8号(指定は12号)
☆サイズ 13cm×50cm 
☆参考テキスト アイリッシュクロッシェレースモチーフ128増補改訂 志村 冨美子先生
※モチーフとエジングの配置は自分で決めました。

テキストには付け襟が練習作品として載ってますが、このくたびれたばっちゃんには似合いそうになかったのでランナーに仕立てました。



中央部分

irishrunner6.jpg


立体感があっていいですね。

irishrunner7.jpg



全体はこんな感じです。


irishrunner3.jpg

モチーフの配置はゆるやかな左右対称にしました。

ネット編みは密度も形もばらばら(≧▽≦)ゞ

練習作品なのでネット編みの感覚は探りながら・・・どれくらいの密度や形がきれいなのかまずは仕上げてみて確かめようと思った次第です。
と言い訳。。。


アイリッシュの手順は、

1.モチーフとエジングを編む

2.エチーフとエジングの裏側を上にし、台になる布にしつけ糸で留める


irishsituke.jpg

3.隙間をネット編みで埋めていく

完成後はピン打ちや糊付けはせず、エジングだけ軽くアイロンをかけています。

途中、カウルに寄り道したりしながらも みちみちと私にしては辛抱強くがんばりましたよ。

ふ~。


にほんブログ村
関連記事
go page top

文明の利器3つ!

何年くらい前からでしょうか。

針に糸を通すのが難しくなって、セルフ針(ワンタッチ針、マジック針)を使っていました。

チーム・ローガンズの皆さまはもうこれご存知ですよね。




針穴の上部に切り込みがあって糸をグイッと食いこませて通すようになっている針です。

これ、確かに便利でずっと愛用してたんだけど強く引いた時に抜けることもあるし、針の頭も普通の針よりは少し大きめ。



それで、以前から気になっていた糸通し Clover デスクスレダー (卓上型糸通し器)

を買いました。ちょうど近所の手芸店のセールで少しお安くなっていたので・・・

itotosi1.jpg



上の穴に針穴を下にして差し、糸を溝に渡してレバーを押すだけ


itotosi2.jpg



こんな感じに通ります。

IMGP8172.jpg

針穴の形状によっては通らないものもあるそうですが、うちにある針は大丈夫でした。


糸かけとかもっと面倒なのかなーと思っていたら意外と簡単♪溝に入れるだけ。

アイリッシュのモチーフやエジングをしつけるときも大活躍でしたよ。


老眼が進み、食品の表示、薬の箱の表示等、小さく書かれていて本当に見えないのよねー。

ますます進む高齢化社会。

食品、薬品、その他のメーカーさん、チーム・ローガンズに優しい製品を作らないと生き残れないわよ!


なーんてね。

と、もう一つ買っちゃったのはこれ!




玉巻き器 【1箱単位】Z702【毛糸ZAKKAストアーズ♪】

こっちは必要に迫られて買ったというより、い~と~巻き巻きしてみたかったというのが正直なところかな。


こちらはクーポンで少しお安く購入。

でっかいIndia zakka lace の玉を巻いてみたけど確かに簡単にぐるぐる巻けてコンパクトになりましたよ~♪

カセの毛糸を使う人とかには便利ですね。

今度はソックヤーンを巻いてみよ♪



昨日は一人で映画館へ。オデッセイを楽しんできました。

一人ランチ、一人映画、一人喫茶店は大丈夫なりょう☆ですよ。

さすがに一人ラーメンはしないけど。



にほんブログ村

今日は友人と二人ランチ♪

関連記事
go page top

「適当に」って難しい。

出張先の夫から「こっちも風が強くて寒いよ。」とモーニングコール。

落差が激しくて寒さがこたえますね。

今日のりょう☆の腹周りはヒートテックを上、下、上と重ねて合わせ、現金書留の封状態?




アイリッシュのモチーフを編んだので繋ぐところまでやってみようと枠になるエジングを編みました。

以前、ERIさんがなさってたランナーみたいなのが作れたらなーと思っています。


irishedge1.jpg



テキストによると、モチーフを繋いだ後に周囲に縁編みのエジングを編むのではなく

先に枠になるエジングを作り、その中にモチーフを配置して隙間を埋めるのだそうです。



台になる布に仕付け糸でエジングとモチーフを縫いとめて間をネット編みで埋めているところです。

irishrunner1.jpg
(モチーフとエジングは裏側を上にしてしつけています)


モチーフの配置は自分で決めました。 

もちろんネット部分の編み図はありません。

テキストには

「不規則な空間なので多少のゆるみや形の大小は気にせず編み進みます」

と書かれています。

つまり適当に・・ってことね。

適当(;゚∀゚)・・・得意分野じゃん♪と思ったけど、この適当が難しい。



「適当」って「どうでもいい」とは違うしね。

おまけに布にしつけた状態で編んでいくので編みにくいこと!

ナイフ持ちで編んだ方がよさそうな気もするけど私にはできない。


ってわけで、もう泣きそうになりながら編んでました・゚・(*ノДノ)・゚・

でも、神様は見捨てないわねー。

編んでるうちにやっぱりすこーしずつ慣れていくのです。

目が疲れるので休み、休みだけど最後までいけそうな気がしてきました。



にほんブログ村

ブティック社からレース編みの新刊も出ていますね。




関連記事
go page top

アイリッシュ修行のその後

細々と続けているアイリッシュ修行


チーム別に紹介です。

<落ち着いた印象の葉っぱチームさん>

irishmotif16a.jpg
☆使用糸 オリムパス プラチナレース糸#40 中のパディングコードはミルフローラ#20
☆使用針 クロバーアミュレレース 8号

テキストには左側のどんぐりの葉が練習パターンとして載ってます。まだよれよれです。

芯として編みくるんでいる糸は20番を使ってます。

針はテキストでは12号の指定ですが、ローガンズの私にはちょっとハードルが高いので8号で編みました。



<明るくキュートなお花チーム>

irishmotif16e.jpg

※外側の飾りはアイリッシュではないです。以前購入したトルコのレース オヤ?


そして<謎の生物チーム>

irishmotif16f.jpg

土偶?

あっ、失礼。

ちゃんと名前があります。

上から、エンブレム、アザミ、小さなりんご、

謎の生物チーム、他にもアメーバやゾウリムシみたいなのがたくさんいてかわいい♪



全部でこれくらい編みました~(中には間違ってるのもあります)


irishmotif16c.jpg


アイリッシュのモチーフは、往復編みのすじ編みをしていく部分が多く(畝編み)、芯にパディングコードを編みくるんでいるので立体感がありますね。

・往復編みでターンするときの編地の倒し方

・段消しの仕方

・パディングコードの扱い

なんかがポイントかな~。

特にパディングコードの引き加減が難しいと感じます。

使ってるテキストはこれです。


アイリッシュクロッシェレースモチーフ128増補改訂

表紙は地味だけど

中はこんな感じ

irishbook128a.jpg

着色写真は、アイリッシュレースのヨークのドレスを着たお姉さんですよー。

大判の本で写真も編み図も大きく、ローガンズ仕様になってました(≧▽≦)ゞ


にほんブログ村
関連記事
go page top

カレンダー

About Me

Recent Posts

Recent Comments

Categories

Free area

Counter

Free area♪

Books

E-mail