05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

白い手帖

レース編みと日々の暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

いきなり金魚&お庭パトロール

梅雨の中休み、ぴかーんと晴れて風も爽やかです。



急に思い立って金魚を飼い始めました。

しかもたったの1匹。

さかなクンに触発されて・・・ギョギョギョー∑(。・Д・。)!!



急だったので何の準備もしてなくて初日は鉢の中で・・・

huku1_20150629091316195.jpg


福ちゃんと名付けました。

私の金魚飼育歴は、夜店で子どもたちがすくってきた金魚を飼った程度・・・
しかも数日で死なせてしまうという悲惨なもの。(;-ω-)ゞ

今回はネットで調べて慎重に。

塩水に入れてしばらくは絶食、なるべく静かな環境に置きだんだんならして・・・


不安だった最初の10日間をクリア、ほっとしています。

すでになついて餌くれダンスをしながら近づいてくるのがかわいい。


huku4.jpg


ここ数日のお庭パトロール中の写真です。

今年も桔梗が咲き始めました。

kikyo156.jpg


ミニトマトは、ドレミファソラシド♪って並んでいます。

minitomato1562.jpg


ブラックベリー、まだ赤いけど熟して黒くなったものから冷凍。

blackberry15.jpg


薔薇を摘んで部屋に飾りました。

sunset156.jpg



どれも勤めていた頃はなかなか余裕がなくてできなかったこと。

小さな幸せをかみしめています。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
関連記事
go page top

ラベリーより"Summer Stream Scarf"完成です♪

大雨の予報、風も強くて横なぐりの雨が降っています。



覚えてますか~?

りょう☆さんが夏糸でストールを編んでたこと。(自分でも忘れそうになってた)

やっとブロッキングして撮影したので見てねー。


summer_shawl5.jpg

☆パターン "Summer Stream Scarf" by Asami Kawa
☆糸 ピエロ グレイッシュラミー col.35  ☆輪針 ニットプロ3号
☆サイズ 長さ 186cm 巾 17cm 
(ラベンダーのお花はAyaさん作)


パターンはラベリーのフリーパターンです。

ravelryでKALになったこともあったので編まれた方もいらっしゃるでしょう。



葉っぱの模様がかわいいけど縦のラインのシンプルな模様も美しいと思います。

ただ編むのは単調で飽きますけど・・・。


summer_shawl2.jpg


編み始めは葉っぱの模様の方から・・・真ん中まで同じもの2枚編んでつなぐようになっていましたが、先達のアドバイスで、2枚を同じ長さにせず76cmと110cmにしました。
つなぎ目を真ん中からずらすことで巻いたときにつなぎ目がまん前に来ません。
あっ、つなぎ目の画像は無しです。あまりにも下手過ぎて・・・(;-ω-)ゞ



さらっとした肌触りでしゃらんとした落ち感もあります。

summer_shawl6.jpg


普段、ドイリーのブロッキングしかしないのでこんな長いのはどうするんだ~?
アイロン台に載らないよーって悩んでしばらく放置。

覚悟を決めて畳に直打ち(*゚ェ゚*)!!

summer_shawl7.jpg


ビニールの手提げ袋を切り開いて並べ、水にどぼんと浸けて軽くしぼったストールを広げました。

直線なのでピン打ちはドイリーより簡単。 畳のへりがガイドライン♪



summer_shawl9.jpg

ところでこういうのストール?ショール?マフラー?スカーフ?

どう呼ぶのがいいのかわかんないけどストールと書きました。

あっ、もしかして「くびさまぐやづ」?


にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村
↑昔編んだヘアピンレースのストール、もうほどいちゃったけどね。
関連記事
go page top

やっちまったドイリー&オリムパスさんのモニター

ぐずついた天気が続く白い手帖地方です。

久しぶりのレースドイリーは、小林恭子さんのデザイン


yuubi171.jpg

☆糸 ダルマレース糸 #40  ☆針 クロバーアミュレ8号
☆直径 27.5cm 
☆参考本 優美なレース編み小林恭子


かわいいリボンにパプコーン。

yuubi172.jpg



仕上げ泣かせだけど小林さんらしい縁編み

yuubi174.jpg


小林さんのレースは優雅な中に可愛らしさもあってやっぱりいいですねー。

編み図もよく考えられているのでフリルになったりお猪口になったりすることがなく気持ちよく編めます。

kobayashi_pup1.jpg

早く編み上がっていたのにアップしなかったのには理由がありました。

ほら、もう気づいた人もいるでしょう。上の写真、外周のスカラップは4山のはずなのに一番下は!?

小林先生、ごめんなさーい・゚・(*ノДノ)・゚・

数段下で間違ってるはずなのに何事もなかったように編み終えて仕上げで気づく∑(゚д゚*)

写真を撮る気力が失せて放置してました。



【エミーグランデハウスでつくる”おうちのモチーフ”モニターさん企画】

糸が届きました。

house_moni1.jpg


ハウスで編むハウスのモチーフ、楽しみます♪

オリムパスさんありがとうございます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

今日は友人とランチ~♪ 田植えが終わった農家のお嫁さんたちと^^
関連記事
go page top

次に編んでるもの&ターシャ・テューダー展

美容院に行って当社比で10%ほど美しくなりましたが、夫にも息子にも気づいてもらえなかったりょう☆です。



hi_madogiwa.jpg


今日はお外で遊べるかな~とヒルダちゃん


あれ、入ってるかごは?




またまた、MIELで籠バッグを編んでいます。

miel_bag21.jpg


麻ひもは懲りたはずだったけど違うタイプのものを編みたくなって・・・・


今回はMIELを2色使って編んでます。




先週福岡に出掛けたとき、三越で生誕百周年を記念したターシャ・テューダー展が開催されていたので立ち寄ってきました。


tirasi15.jpg


絵本作家 ガーデナー、人形作家・・・といろいろな顔を持つターシャさん

彼女が愛用していた食器や家具、ガーデニンググッズ、ドレスや絵本の原画をはじめ、日本初公開となるドールハウスと人形を含む約200点が展示されていました。


絵本の原画は思っていたより小さなものでその優しい色使いと繊細な筆致に驚きました。



嬉しかったのはこれまで写真集で見るだけだったターシャさんのドールとドールハウスが目の前で見られたこと。

tirasi152.jpg

(撮影は不可なのでパンフレットから・・・)

ターシャの分身と言われる人形のエマとパートナーのサディアス・クレイン大尉

細部にもこだわって作られていて温かみに溢れるドールさんでした。



展示品の中にターシャさんが実際に着ていたワンピースやエプロンも展示されていて、ターシャさんの編みかけの靴下とかもありましたよ。

ガラスケースには入っていなかったのでつい近づいてガン見♪

太めの糸で編まれていて編みかけの棒針の端には編み地がはずれないように輪ゴムみたいなのが巻かれていました。
それ、母もやってたなー。


開催されていることを知らずに出かけていましたが、たまたま出会えて幸運でした。



「人間は欲が深くて満足を知らない」って私も賛成よ。でも人生は短いのよ、充分に楽しむためにはまず手に入れたものに感謝すること。文句を言っている暇などないの。目の前にある幸せを精一杯味わうことよ。
 ~「ターシャからの贈りもの」より ~



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
go page top

赤いちゃんちゃんこは?&前掛けトートバッグ完成

以前紹介した魚屋さんの前掛け、トートバッグに変身しました。


nakagai_bag1.jpg


前かけ2枚を合わせて縫っただけですが丈夫で男前なバッグになりました。

nakagai_bag2.jpg

紐やポケットもそのまま利用。



読み聞かせ用の絵本を入れたりするのによさそう♪大判の絵本でも大丈夫です。

エプロンをくれた友に感謝♪


illust-sanpo3.jpg



先週末、行ってきました。福岡へ。

関西、福岡、佐賀に住む家族5人が大集結♪

長女が手配してくれた坂の上のレストランで還暦ディナーです。

大きな窓から沈む夕日を見ながらの乾杯、だんだん街の灯りがともっていき、
福岡の夜景を眺めながら和洋のコースをおいしくいただきました。

家族が一緒に暮らしていた頃の思い出、夫から子どもたちへの想いなどたくさんおしゃべり。

サプライズは長女がモバイルのPCを取り出してのスライドショー

タイトルは「お父さんへ、家族より愛をこめて~父、60年の軌跡~」

隠密裏に私が夫のアルバムから抜き出した写真を息子がスキャンし、
長女がメッセージを入れ、構成してくれたものでした。

まだロン毛だった大学時代、新婚旅行の写真、父親となった姿など。。。

嬉しすぎてちょっと飲み過ぎてしまったお父さんでした。



子どもたちが用意してくれてたホテルの部屋にはお花も届いていましたよ。

kanreki2.jpg


赤いちゃんちゃんこ はどうなったかって?


ははは、さすがに着ませんでした。でも代りにこの子が・・・

kanreki3.jpg


次女がわんこのぬいぐるみに赤いちゃんちゃんこと帽子を縫って着せてきたのです。


kanreki1.jpg


わんこは夫が以前可愛がっていたハスキー。(ビーグルの前に飼っていました。)

子ども達、ほんとにありがとねー。


翌日は天神界隈でショッピング♪
二日間都会を歩き回り、足にマメができたりょう☆でした。
(さすがにいつものぺたんこ靴じゃなかったからねー。)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

関連記事
go page top

カレンダー

About Me

Recent Posts

Recent Comments

Categories

Free area

Counter

Free area♪

Books

E-mail

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。