10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

白い手帖

レース編みと日々の暮らし

赤い薔薇のクリスマスドイリー完成です♪


Christmas Rose

xmasrose14t.jpg
☆レース糸 赤 PuPu #40、白 ダルマレース糸#40、ラメ Perlé Cotton #8(Loops & Threads)  
☆レース針 8号 ☆サイズ 直径18.5cm 
☆参考サイト free-crochet.com ☆デザイン Diane Stone
※フリーパターンですがダウンロードには簡単な会員登録が必要だったと思います。



クリスマスには少し早いですが、毎年のんびりしてるとお正月になっちゃうので今年は早めに取り組みましたよ♪




xmasrose14a.jpg

オリジナルは20番くらいの糸で編まれていて30cmクラスです。
また、色は、ecru(生成り) burgundy(赤ワインのような暗赤色)とラメが使われていました。





xmasrose14e.jpg

フリル部分は後で付けます。
(長編みの)すじ編みしたすじに編みつけるようになっていました。
編み上がりはフリフリなので仕上げの時に指で畳んで整えてあげるといいです。
(私は、NIkOLYAさんのを参考にして仕上げました。)


ラメ糸は、 Perlé Cotton #8 (Loops & Threads)

ラメ糸


昨年お会いした時にエルモさんから頂いたものです。活躍の場があってよかった~♪

10gのかわいい糸玉ですよ。





薔薇を囲む縁編みもかわいいですね。

xmasrose14g.jpg



メモ "φ(・ェ・o)~

ROSE部分
Rnd1はWith burgundy(暗赤色の糸で)輪の作り目でスタートする。
Rnd5は、花びらの真ん中の長編みと長編みの間に針を入れて前段の鎖をすくう。という意味だと思います。

DOILY部分
Rnd6のback lps(loops)は、前段の長編みの頭の向こう側だけをすくう(つまり長編みのすじ編み)
Rnd9の最後はfasten offになっているがそのまま続けて編めるのでは?

RUFFLE(フリル)部分
DOILY部分で作ったすじ編みのすじを拾って編む。

※ 正確性を保証するものではありませんので・・・。


今日はコメント欄、お休みさせていただきます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
関連記事
tb: 0 |  cm: --
go page top

ワースト1?&薔薇途中経過


先日のローカルニュースで、佐賀県の交通事故の発生状況が全国ワースト1という不名誉な結果になったという話題がありました。

原因の一つに
「見通しのよい道が多いゆえに漫然とした運転になりがち」という分析がされていました。


えーっ (;゚∀゚)?
そんな理由ってあり~??



「都会だと、渋滞が起きたり人通りが多かったりして緊張しながら運転するが、見通しのよい佐賀では、むしろ緊張が緩み、漫然と運転する傾向にあるのではないか」ですって・・・

田舎ならではですなー。

すでにいろんな所が緩みっぱなしの私、気を付けます。


車の運転と言えば気になるのがうちの父。

御年87歳で現役ドライバーです。

頭も体も87歳にしてはしっかりしているのだけどそろそろ免許を返上してほしいのです。

交通の便が悪くバスの便数も少ないので通院や買い物、用事など車は必須。

行動的な父だから無理に取り上げると途端に元気がなくなるのでは・・・という心配もあります。

来年は米寿、プライドを傷つけずにうまく返上させる方法はないかしらねー。

・・・とこんなこと言ってるりょう☆さんだけど、そのうち息子達が母さんからどうやって免許を取り上げようかって相談するんだろうなー。



情熱のあっかい薔薇~~♪ はここまで進みました。


xmasrose5.jpg


ここからもうひとひねりありますよ。


白の部分はダルマのレース糸40番、母もずっとこれを使っていました。

しっかりした張りがある糸で、目も拾いやすく、真っ白な艶も魅力ですね。

このケースからするする糸が出てくるのもストレスなく編めていい♪




手芸ガチャの第2弾が出るらしいんだけど私はぜひ、この貫録さえ感じるダルマのケース入りレース糸を推したいです。

xmasrose4.jpg




サガン鳥栖、昨日の勝利で粘って3位4位につけてるよー。。

監督解任とかいろいろあったけどこのがんばり、うぅ、嬉しすぎて泣ける(T-T)



そいぎんた~(=じゃあ、またね~。)※短縮形はそいぎ~・・・佐賀弁講座第2弾でした。

(みなさんの所ではどういうのかしら?)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村


関連記事
go page top

また産まれました~♪

紋次郎2号を出産です。


monmon4.jpg
☆参考サイト web MITE:猫の写真とあみぐるみ
☆デザイン ねこやまさん ☆サイズ 座高 11.5cm 
☆使用糸 ピエロ シャインコットン06 ミルフローラ20番 ☆使用針 かぎ針2号


ダイソーで買った椅子に座っているのが2号です。

同じ糸、同じ針で編んだけど何故か2号の方がちょっとだけ小さくなった。


ちゃんと眼鏡とマフラーも装着です。

眼鏡は、針金を曲げて編み目の隙間に差しただけ。

monmegane.jpg

丸い部分はラジオペンチの先に巻きつけるようにして曲げるといいです。


昨日はポカポカしてたのでちょっとお庭で撮影。

サクランボの木の上でまったりする二人。

monmon5.jpg




油断してたら落っこちた(;゚∀゚)

monmozu.jpg
注::モズの早贄(はやにえ)ではありません




ビロードみたいなアメジストセージの下で・・・

monmon1.jpg


実は、二人で過ごせる日はそう長くはないんだー・・・。


紋ちゃん2号は、紋次郎に一目ぼれをしたという私の親友へのプレゼントとして編みました。

K子ちゃん、待っててね~♪



紋ちゃん2号、ちゃっかりヒルダにお別れのチュー♪

hi_monmon.jpg

注:進撃の巨人が猫を食べようとしているのではありません




最後にヒルダのマル秘セクシーショット

hi_kumapan.jpg



今年もヒルダは毛糸のおぱんちゅの季節になりました(;゚∀゚)


みなさんも冷え対策を充分にしてお過ごしください。

※あみぐるみの著作権は、web MITE:猫の写真とあみぐるみのねこやまさんにあります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村



↓復刻版が楽天ブックスで販売されています。じぇるさんから教えていただきました~^^


関連記事
go page top

次のレースは?&かぼちゃパンツ


今、編んでいるのは赤い薔薇のモチーフです。


Xmas_rose1.jpg



花芯の部分がぷくんと盛り上がった可愛いバラです。

Xmas_rose3.jpg

糸は、PuPuのディープレッドです。

これを使ったドイリーになる予定♪



情熱の赤いバラ~~~♪と歌うのは、漫画「あたしンち」のお母さん。

やることがよく似ていると息子に言われます。

例えばTシャツとかの首のタグをすぐに切っちゃうところ。

でも、そんな人けっこういるわよねー。

なぜ、肌に触れると分かっているのに
あんなにジガジガするものを付けてあるのかしら???

なかなかあのタグというのは改善されませんねー。





あ、この前のウサ耳ボレロの後にリボンとお揃いのかぼちゃパンツも作りました。

kabopan3.jpg

リボンには薄く綿が入っているのでぷっくりしています。
(参考ブライス アウトフィットBOOK (Heart Warming Life Series)





bl_usamimi1_20141116225003398.jpg

王子様風かぼパンです^^


赤いバラ、私も一つもらっていいですか~?

as_kabo.jpg


あなたには薔薇のパッチン留めでも作ってあげましょね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

ヒルダもうさ耳で対抗♪

関連記事
go page top

Elemental Achievement 完成です♪


Patricia Kristoffersenさんの本、Ultimate Doiliesから、ELEMENTAL ACHIEVEMENT


pk_elemental2.jpg
☆レース糸 India Zakka Lace #30 キャラメルxミルク ☆レース針 4号
☆サイズ 直径31cm ☆参考本  Ultimate Doilies
☆デザイン Patricia Kristoffersenさん



配色はカフェラテをイメージして決めました・・・。



この本の表紙を飾る作品で、39段の少し大き目ドイリーです。

pk_elemental1.jpg



外周に並んだピコットは鎖2、パトリシアさんのパターンによく使われていますね。

pk_elemental4.jpg

鎖3のピコットよりちょっとシャープな印象です。

pk_elemental6.jpg

編み上がりは少し波打ち、仕上げをしても外周が浮いてしまいました。




今回は、11月4日の記事で書いたように

段の変わり目だけでなく、一つの段の途中でも色を変えてみるのに挑戦でした。

張り切って始めたけど編み地の透けたレースの裏に糸を渡したり、編みくるんだりするのはちょっと苦戦。

結局中盤の白の三角が連なる部分だけでギブアップでした。

裏から見ると糸を渡した部分はこんな感じ。・・・汚いです(;-ω-)ゞ

pk_elementa32.jpg

表から

pk_elemental7.jpg




紋さま、今朝起きたら、転がっていた足に躓いてこれは何かと思案中。

mon_asi.jpg



あれ??

mon_sisen.jpg

三匹目です。



昨夜は、地元に残る同級生が集まってのプチ同窓会。
○○ちゃんと名前で呼び合う間柄、顔を合わせるとあっという間に小・中学校時代にタイムスリップです。

そこで出た懐かしの話題が「弁当温め」

小学校低学年の頃、アルマイトの弁当箱を扉のついた戸棚のようなものに入れて温めてもらっていました。
一番下の棚には炭火?が置かれていて弁当を温める仕組みになっていましたよ。
冷蔵庫でなく温蔵庫? 

その後、給食が始まって無くなりましたが・・・懐かしい思い出です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

定価の頃、9$で購入しました。

関連記事
go page top

カレンダー

About Me

Recent Posts

Recent Comments

Categories

Free area

Counter

Free area♪

Books

E-mail