08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

白い手帖

レース編みと日々の暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

編み始めたレース&バスソルト作り♪

9/30 更新♪ ブリューゲルレースのドイリー →白い手帖*別館

9/26 更新♪ ドイリー プラタナス


誰にでもいつか編んでみたいと思って心にしまっているパターンがあると思います。

でもなかなかすぐには編めない・・・それは


・パターンが入手できない
・糸や道具が入手できない
・テクニックが高度である
・(英文の場合は)解読が困難
・大作で取り組むのが時間的に困難

・・・などの理由で「編みたいリストの宝箱」の中に入れていることが多いですね。

そんな宝箱の中から一つ・・・編み始めました。
やっとパターンが入手できたのです。

三つ葉の連なるレースです。


cloverleaf1.jpg


編んでいるとちょっとタティングの香りがします。

cloverleaf4.jpg


実は最初からこのパターン、???の連続で編んで行く方向が分からなくなる @_@
タティングで陥るあの感覚ね。

どうにかクリアして次に進んでいますが合ってるかどうかは分からない(;゚∀゚)
でも久しぶりにわくわく感を持って編んでいます。

上の写真の器はミニ丼(スープボール?)
スレッドホルダーのかわりです。

どなたかのブログで以前拝見した方法で糸玉が器の中でころころ転がって
糸がスムーズに繰り出されます。
ちっともオサレではないけどね。

針は買ったままお蔵入りしてたアミュレのレース針(8号)、初めて使います。
滑らかな使い心地、鎖がゆるまずきれいに編めました。





息子から茶蕎麦みたいと言われたので召し上がれ♪(*≧艸≦)


茶蕎麦

おてもとはもちろんアミュレさん♪


先週、アロマテラピーの講座に参加してみました。


まず、先生がきれいな青紫のハーブティー(マロウ)をいれてくださり、リラックス♪

アロマテラピーの歴史や利用法のお話の後は、

実際に精油(エッセンシャルオイル)を嗅ぎながら種類や効能について教えていただきました。



その後は実際にバスソルト作り、

容器も材料も精油も用意されています。

まず天然塩(100g)にドライハーブ(マロウ)を混ぜて好みのエッセンシャルオイルを垂らします。
私は、ラベンダー4滴、イランイラン3滴、ゼラニウム3滴でやってみました。

単一で使うよりブレンドした方が香りに深みが増しますよ。

bathsolt2.jpg

岩塩の中に混じっているのはドライハーブのマロウです。


混ぜて瓶に入れて出来上がり♪

bathsolt1.jpg

最初から最後まで豊かな香りに包まれての講座。
来月は蜜蝋を使った保湿クリーム作りですって♪
格安で受けられるお得な講座です。


先生が香りを楽しむのはいいことだけど最近は柔軟剤の香りで
健康被害も出ているとおっしゃってました。

わたしも昨今のきつい柔軟剤の香りは苦手。



では豊かなバスタイムを楽しむとしましょう。

でも もったいなくてまだ飾っている貧乏性。。。(。-∀-)ノ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

☆バスソルトの材料【2回分】
 ・天然塩    100g(岩塩がなければ伯方の塩や赤穂の塩等でもOK)
 ・アロマオイル 10滴(ブレンドするなら3種類くらい)
 ・ドライハーブ 適量(無くても可)

※使う時はお茶パックの袋などに入れて・・・


スポンサーサイト
関連記事
go page top

なでしこ♪ & レトロなミニドイリー

9/26 更新♪ ドイリー プラタナス →白い手帖*別館



連休はいかがお過ごしでしょう。

昨日は長崎の諫早市でなでしこJAPANのナイジェリア戦があり、夫と応援に行ってきましたよ。

車で1時間半、早めに出てドライブがてらのお出かけでした。


結果はみなさんご存知のように2-0でなでしこの勝利!!
行った甲斐がありましたー。


先制点を入れた大儀見選手

oogimi.jpg



小さな体でも頼りになるキャプテン宮間選手♪

miyama.jpg


そしてやっぱりこの人♪

isahaya2s.jpg

ゴールシーンは興奮して写真なんて撮ってる暇はなかった!o(*>▽<*)o

会場の長崎県総合運動公園陸上競技場はV・ファーレン長崎のホームでもあります。
最近、改修工事が行われていて以前訪れた時よりずっと快適なスタジアムになっていました。

しかし昨日は暑かったー。応援の熱気も加わってムンムンのスタジアムでした。


あ。。。一応レースブログなのでレース編みもちょこっとだけ。

レトロなミニドイリーです。

syowamini2.jpg

☆糸 ミルフローラ#20生成り ☆針 レース針0号 ☆サイズ 直径12.5cm
☆参考本 優しいレース編み
 

ピン打ちは無しで水通しして手で伸ばしました。

このパターンは先日編んだ黒い薔薇のバッグと同じ本からです。

実はこのミニドイリーのパターン、昭和38年発行の「花のモチーフ ヴォーグレース編み全集」からとられているんですって∑(*゚ェ゚*)!

縁のスカラップがかわいくて平成の世にも通用しますねー。

これをアレンジしたポットホルダーもなかなか可愛かったので編んでみたいと思っています。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

関連記事
go page top

レースでティーカップ♪&赤いめがね

9/21 更新♪ アイリッシュクロッシェのオペラバッグ →白い手帖*別館



前回ご紹介したカフェのティーセット、カップだけなら作れないことはないかとやってみました。

こんな感じかなとカップ部分を編んで洗濯機用キーピングの原液で固めます。

cup_kata.jpg


ガラスの器をラップで覆って型にしています。ピン打ちまでするとなおピシッと整いますよ。
詳しいやり方はHPのレースの固め方

写真は無いけど取っ手部分とソーサーも別に編んで固めておきます。

そっと型からはずして取っ手を付けると完成~♪♪




teacups3.jpg
☆糸 ミルフローラ#20生成り ☆針 レース針0号 棒針1号(2本)
☆サイズ カップの高さ 5cm ソーサーの直径 11cm



ソーサーはこんな感じです。(型は小皿)

teacups2.jpg




こちらは取っ手の部分のアップです。下はくるっと丸めてみた。

icord4.jpg


取っ手は先日のラベンダーの茎の部分に使われていたアイコードでやってみました。

両端が尖ったタイプの棒針を2本使って編みます。

1段編む毎にターンせず編地を反対側の端に移動させて編むとあら不思議。
何故か筒状になるのよね。
編み方の動画もあります。→こちら

取っ手は木工ボンドで貼りつけてもいいです。



これが元にしたお手本ね。

cup_moto.jpg


ポットの方も編んでみたいけど口がすぼまっているので
どうやって型を入れたり外したりするのかが謎!

でも底をひっくり返してみると秘密が

pot_soko.jpg

このつなぎ目は側面まで走っている。

なるほどねー。どうも半分ずつ編んで合体させるようです。

編むかって?
うーん(。-∀-)ノちょっと保留ねε=ε=ε= ┌(;´゚ェ゚)┘



さて 今日のドールさんはこの人

じゃじゃーん。ママに赤いめがね買ってもらっちゃった!


hi_megane2.jpg


ママと違って老眼鏡じゃないでしゅ!おしゃれメガネでしゅ!!

hi_megane1.jpg


注:ほっかむりではありません。

本人はハリウッド女優の気分(;゚∀゚)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村


ではみなさん よい週末をお過ごしください。
関連記事
go page top

カフェで出会ったクロッシェさん&オフ会


9/17 更新♪→ドイリー Pauletta →白い手帖*別館

9/13 更新♪→ドイリー Captivating

月に一度、通っている病院の中に小さなカフェがあります。


そこの棚にディスプレイされているのがこれ





crochet_pot1.jpg


クロッシェのティーポットです。

よくできていますねー。

ずっと気になっていたので先日勇気を出して撮影をお願いしてみました。

立体好きの私、どうやって編まれているのか興味津々。

快諾をいただき、手に取って ためつすがめつ・・・



crochet_pot3.jpg


どうやら市販品のようでしたが、編んでみたくなるものでしたよ。


そして同じカフェでこんな方たちもお茶してらしたのよ。


amineko.jpg



くつろいでいらっしゃるわねー。

日本が誇るあみねこさんのカップルです。

カフェのオーナーさんの作かしら?




話は変わって


先週末、ブロ友さんお二人とオフ会をしてきました。

お誘いを受けて博多に集合♪

ランチにお買いもの、夕方はワインで乾杯、最後は屋台のラーメンまで( *´艸`)

中州の屋台の大将からは、3人ほんとに初対面??

と不思議な顔をされましたが、そこは同好の士。

レースやペットの話題、その他いろいろ、ガールズトーク?はエンドレス。

博多の夜は更けました~(;゚∀゚)



☆おみやげご披露コーナー☆

海外在住のEさんからは、クリスマスカラーの糸~♪


e_ito.jpg

ミックス糸&きらきらラメです。
ピンクの瓶は消毒用のジェル♪いい香りがしま~す(*´ー`)


サクラの柄のガーゼマフラーにわんこのカレンダー(o´∀`o)ノ

e_dog.jpg

この他にも・・・^^



Aさんからはステキなラベンダーのブーケ。



a_lavender1.jpg


一見クロッシェかと思いますが、棒針で編まれています。


穂の部分のぷくぷくがほんとうにかわいい。
薄いラベンダー色のリボンもステキでした。



100 Flowers to Knit and Crochet

という本からだそうです。
この本には日本語版もありますね。

小花モチーフ100―かぎ針、棒針で編む



a_lavender.jpg


茎の部分も棒針ですって∑(・ω・ノ)ノ!
アイコードといって表目3目をひも状に編んでいく方法ですね。
形を保持するために中にはテクノロートを入れてくださってました。



素敵なお二方と出会えて楽しい一日でした。ありがとうございました。



その夜は長女のところに泊まり、翌日は娘と天神で買い物&ランチ。
帰ったらまた夜は地元の友人達との飲み会!


遊び呆けた二日間でしたー(*≧艸≦)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村
関連記事
go page top

赤毛のアン♪

9/13 更新♪→ドイリー Captivating →白い手帖*別館


Pullipのディータを迎えたその日から嬉しくって編み始めた服、


途中経過はこんな感じでした。


pu_an1.jpg


これはこれで大人っぽくていいけどこの色の糸で作りたいデザインがあったのです。
靴やバッグ、靴下までフルセット揃ったのでご紹介♪




pu_anne1t

実はプーリップにはこれと同じような赤毛のアンのバージョンがあるのです。
そのアウトフィットを真似てレース糸で編んでみました。
40番の糸2本どりです。

アンだったら本当は三つ編みがよかったけどこの髪の多さでは。。。(≧▽≦)ゞ
上の写真のそばかすは本当に描いたのではなくペイントで加工したものです。



靴は先日の本革ブーツ、靴下は私のタイツから
バッグは要らないバッグを解体してミニミニに、
ああでもないこうでもないとなかなか楽しいひとときでした。






ブライトリバーの停車場でマシューおじさんを待つアン?


pu_anne2.jpg



待ちくたびれて眠そう。。。

pu_anne3t.jpg

(半目になっててちょっとこわい?)


プーリップの目はおもりで閉じる仕組みではないので
寝かせなくて(座ったままでも)閉じることができます。


秘密は頭の後ろにありました。


pu_unaji.jpg


目を左右に動かすレバーと瞼を開閉させるボタン@@

だから片目をつぶるのもOKよ。




pu_anne6.jpg

ドールの苦手な方にはPullipだらけでごめんなさいね。
少し暑さが戻ってきたけど空気は秋、庭にはリコリスが咲き始めました♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

お手本はこれ↓

関連記事
go page top

カレンダー

About Me

Recent Posts

Recent Comments

Categories

Free area

Counter

Free area♪

Books

E-mail

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。