01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

白い手帖

レース編みと日々の暮らし

ヘアピンレースはこれでも編める!?

ひな
photo by 花のポストカード屋さん


先日ご紹介したピーナッツのパターン


『♪ うささ ♪ の ブログ Part2』の♪ うささ ♪さんが編んでくださいました。
アレンジがとってもかわいいんですよo(*>▽<*)o

こちらです。

♪ うささ ♪ さん ご紹介ありがとうございました♪




さて今日の話題はヘアピンレース。

ヘアピンレースミニというお道具が発売されたのはみなさんご存知でしょう。

日陰の存在だったヘアピンレースにも最近ちょっとだけ日が当たって
こんなオサレ~なお道具も出ているのです。




今までのヘアピンレース編み器↓はあまりにもダサかった。。。。




ミニの方は2cm巾固定でオール金属? 刻印とかしてあってちょっと高級感が漂います。


私は母の形見の5cm巾固定のしか持ってないので購入を迷っていました。
そんなに使うわけでもないものに1575円投資するのはねー。


でも待てよ。これって只の2本の棒じゃん・・・


と言うわけで作ってみた。

なんちゃってヘアピンレースミニ!!


針金ハンガーを切る。

hungercut.jpg




曲げる。

そんだけ


hairpinhunger2.jpg


内側の巾2cm、長さ12cmにしています。
(上は昭和のヘアピンレース編み器5cm巾)


はたしてこれで編めるのか?





編めた。

hungerhairpin1.jpg



はずしたらイワシの骨。。。。小骨多すぎ。


hairpinhunger3.jpg



後でこれをまとめてみたいと思います。




実は以前本物のヘアピンでも編んだくらいだから当然なのです。

その時の写真


smallhairpin.jpg


平行になっている2本の棒があれば編めると分かりました。

オサレ度では完敗ですが、ちょっと試してみたい時はハンガーの針金で十分。

※ヘアピンレースの編み方はクロバーさんのサイトの『手作りの基礎』の中の
手作りムービーの中に動画があります。
You Tubeにもたくさんありますよ。

※使う針金はハンガーでなくてもいいけど形状が保持できるよう
固めのものがいいです。


line-haruiro-1.jpg



一雨ごとに庭にも春が近づいています。

クリスマスローズ。

kuriro1.jpg



ムスカリ。

musukari0227.jpg



花粉症にはつらい季節ですけどね・・・



にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
関連記事
go page top

ハンガーカバー☆エジングを楽しむ♪

ハンガーカバーを編みました。




hunger2.jpg




と言ってもすっぽり包んで編んだのではありません。


hunger3.jpg
☆レース糸 ミルフローラ#20生成り
☆レース針 2号 ☆パターン しあわせのレース―レースのある暮らし
  



生成りの布でくるまれた市販のハンガーにレース編みのエジングをのせて縫い付けただけの簡単なものです。

王由由さんのしあわせのレース―レースのある暮らしで提案されているやり方です。



エジングを編んでもなかなか活躍の場がないのですがこれなら簡単。

服をかけるときちょっとだけいい気分になれます。



調子に乗って2本、3本・・・



edging223b.jpg


ハンガーに付けたエジングは長~く鎖の作り目をして横長に編みましたが、この3本は、すぐに折り返して縦長に進むタイプです。




長い作り目の鎖を拾わなくていいし、ちょうどいい長さで止められる所がいい♪

edging224a.jpg



アンティークパターンが楽しめるこの2冊↓から編みました。

どちらもお気に入りの本です。

上:ミルフローラ#20生成り しあわせのレース―レースのある暮らし

中:ミルフローラ#20白 50のモチーフと22の作品集  ―アンティーククロッシェより―
 
下:オリムパス「プラチナレース糸 #40・200g」生成り 同上  




アンティークパターンによくみられるエジングの作り方は迷路みたいに進むのがおもしろい♪

これは一番下のエジングの編み進み方です。

edging224c.jpg

よく考えられていますね。



ヨーロッパで職人や女性たちに編み継がれてきた伝統のレース、多分編み図やきちんとした本などもなく手から手へと伝えられてきたのでしょうね。


illust-springhascome-3.jpg





すでにご存知とは思いますけどエジングやモチーフのフリーパターンの紹介です。→My Picot


海外のサイトですがpdfで編み図があるのが嬉しいです。サイトを開いたら上のcrochetのタブを開いてください。

その中のedgingsやmotif、Christmas Themeがおすすめ♪




にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

関連記事
go page top

【編み図】ピーナッツ♪ 

先日ご紹介したピーナッツ。

コメント欄より編み図のご希望がありました。

え~!? こ、こんなお遊びのようなピーナッツでもいいのかしらん?と思いつつ

編み図にするからにはもう少しパターンを整えなくちゃと少し改良しましたよ。




peanuts24.jpg


真ん中が前回の縦すじ4本バージョン。

左が改訂版の6本バージョン。右は・・・あ、本物でした。

☆レース糸 zakka lace #40...412アプリコットオレンジ☆レース針 8号 ☆中に化繊綿 
☆長さ 約6cm  ☆パターン Ryo(下に編み図あり)



編み図はこちら↓です。クリックで拡大します。


ピーナッツ編み図


■■編み方メモ■■

・1段目の初めと終わりをつなぐ所が編みにくいので針が入ってる糸を少し引き出してから引き抜き、後で締めるとよい。
・すじは6本。表引き上げ編みでできている。
・8段目くらいで下の部分に綿を詰めてから上を編む。

※この編み図は後でHPにもUPしておきます。 (←UPしました~♪)




この小さなピーナッツ、編み図と言うほどのものではないですが私にとっては大きな1歩。

まつきちさんから教えていただいたCADのフリーソフトJWWを使って自力で描いた編み図第1号なのです。

まだまだ甘い所はあるけれどこうして完成してとっても嬉しいです。
まつきちさん ありがとうございました♪



まつきちさんのHPはこちら→まつきちの家



このピーナッツ、本物に混ぜてコロコロ並べておくのも楽しいし

peanuts21.jpg


ストラップにもできますよ。

peanuts22.jpg







りょう☆の春の恒例行事、「春の読書まつり」の準備始めました~♪




今回の人形劇にはちっちゃな亀が必要で、毛糸で編むことに・・・。


kame1.jpg



綿を入れて下を塞いだら完成です。


あと、ポスターにちらし、少し忙しくなりますけど楽しんでいます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村



関連記事
go page top

Wedding garter ☆ ravelryより



garter1.jpg
☆レース糸 ミルフローラ20番 ☆レース針 2号 
☆サテンリボン 6mm巾    ☆参考サイト ravelry



花嫁が身につけるガーターです。



海外のサイトで見かけるWedding garterというもの・・・。

調べてみると

サムシング・フォー (Something Four)といって、結婚式で花嫁が身につけると幸せになれるという4つのものがあるそうです。

☆something blue(何か青いもの)
☆something new(何か新しいもの)
☆something old(何か古いもの)
☆something borrowed(何か借りた物)

この中のsomething blueとして白いレースに青いリボン飾りをつけたものがよく用いられるそうです。


garter.jpg


編み方は簡単です。

garter4.jpg


長々編みで梯子のようなのを編んで両側に縁飾りを編み、リボンを通します。
(少しパターンを変え、細編みを1段編んでから縁編みを編んでいます。花モチーフも付け加えました。)


ガータートスと言ってブーケトスの男性版もあるそうな。


花嫁が左足に着けているガーターを新郎がスカートの中に入ってはずして投げ、それを受け取った未婚の男性が次に結婚できるという演出。

友人向けのパーティーで行われたりするらしいのです。


そう言えば・・・

息子が昨年招かれたフィリピンのお友達の結婚式!


DSC02249.jpg


きゃははー。確かにもぐってます。




こちらはガーターをもらった友人が婚約者?の足につけてあげてるところらしい。

DSC02253.jpg


元々は欧米の慣習らしいですが、日本でも行われているのかなぁ?



せっかく編んだガーターです。

りょう☆の太ももにつけたセクシー着画でもご披露しましょうかね。


















hilda-band.jpg


てへ (*゚ェ゚*)


ウェディングガーターをとっておいて生まれた赤ちゃんのヘッドバンドに使うこともあるそうですよ。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村


関連記事
go page top

カレンダー

About Me

Recent Posts

Recent Comments

Categories

Free area

Counter

Free area♪

Books

E-mail