06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

白い手帖

レース編みと日々の暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

日本の夏、 りょう☆の夏

それにしても暑い!

九州も今年は計画停電の予定が組まれているので電力使用率のグラフを気にしつつ節電の毎日です。

健康のためにも一日中クーラーというのは避けたいと思い,生ぬるい扇風機と仲良くしています。

ノースリーブで見苦しい二の腕を露出、首にはタオル、メイクは汗で流れて

優雅にレース編みという風情ではありませんことよ。



そんな中、読み聞かせサークルでは9月のお月見読書会に向けて準備が始まりました。

お月見会は夜の企画.

お月見関連の紙芝居や絵本の他にブラックシアターというのをします。


tyatya (570x388)

何だか派手な色の絵でしょ。

不織布に蛍光のポスターカラーで色を塗り、黒いボードに貼り付けてブラックライトを当てます。
すると暗い部屋でも絵が光って見えるのです。


題材は「おもちゃのチャチャチャ」暑い中に集まって製作です。
終わらなかった分は家で・・・

ヒルダもあひるを切ってね。


tyatya2 (456x680)


「人使いが荒いでしゅねー。
  でもママがタティングのヘアバンド カチュームを作ってくれたからがんばりましゅ。」

ちら見せのおぱんちゅは例のタティング付きドロワーズですよ。





「ご褒美にママにブラシ買ってもらったでしゅ。」  (てへへ、百均ざます。)


hildakami.jpg


「ママと違って身だしなみには気を付けてましゅ。
  今までボサボサだったからきれいになったでしょ。」


l


みなさんも水分と休養をとってクーラーも使いつつ日本の夏を乗り切りましょう。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
関連記事
go page top

ラベンダー色のサシェ(タティング)

タティングのエジングを使って  ポプリサシェ

tat_sachet1a.jpg
☆レース糸 ダイソーレース糸#40ラベンダー ☆シャトル2個 ☆14㎝×22.5㎝ 
☆参考本タティングレース (NHKおしゃれ工房)



糸はダイソーの噂のラベンダですよ~♪

パターンはタティングレース (NHKおしゃれ工房)のケンジントン・ガーデンの2段目だけを少し目数を変えてエジングとして使いました。
「チェインの上にリング」はシャトルを2個使う方のやり方でしました。

目はややふっくらめに




tat_sachet2 (580x487)


オーガンジーを袋状にミシンで縫ってエジングを縫い付け、リボンを付けるだけなので簡単です。

生地をチュールレースにしてもいいでしょう。

リボンは前側に小さい輪、後ろに長い輪のリボンをつけて長い輪を短い輪に通して使うようになっています。
(1枚目の写真が分かりやすいです)




tat_sachet4k.jpg


出来上がりはふにゃふにゃしてるけど中に市販の紙袋入りのポプリを入れるとぱりっと形もきれいに整います。

右下にお花を付けてもいいかな。(実はここ、やらかしてるのでボロ隠し)


優雅に見えるけどかなりヒルダとりょう☆の汗にまみれてると思う・・・・・゚・(*ノДノ)・゚・



  lineblue.gif

        



先日のカチューム、実はカチューシャ+ゴムからできた造語だったんですね。
さすが白い手帖の訪問者さんは年齢高め、
「何それ!ヘアバンドでしょう。」という声が多かったです。


他にもファッション用語、古い方がしっくりくるわという方もいらっしゃるでしょう。
(  )内が古い用語。


パンツ(ズボン、スラックス)
ジレ(ベスト)
スウェット(トレーナー)
ミュール(サンダル、つっかけ?)
レギンス(スパッツ)トレンカなんてのもあるね。
デニム、ジーンズ(ジーパン)


さすがのりょう☆もスニーカーをズックとは言わないわよ。



ランキングに参加しています(m_m)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村


関連記事
go page top

フリーパターンのカチューム&育てる

長い長い夏休みが始まりましたね。

小学生のお母様方、ハンドメイドもままならぬ日々のスタートかと思います。
PTAや地域の行事、お昼の用意、宿題のお世話・・・遠い昔を思い出します。

時には手を抜きつつ元気に乗り切ってくださいね。

ママの笑顔が一番♪


line-ribonred.gif



以前ご紹介した横田(ダルマ)さんのサイトから

カチュームです。




カチューム1
☆レース糸 ミルフローラ#20生成り ☆レース針 2号 
☆参考サイト 横田ダルマ 季節のテキスト

※パターンは季節のテキストページの下の方に過去のテキストを
まとめたコーナーがあるのでそこから探してください。



こんなのをカチュームと呼ぶらしいですが昭和な私にはヘアバンドの方がしっくりきます。(´ω`;)

追記:調べたらカチュームは「カチューシャ」+「ゴム」の造語らしい。

カチューム2



簡単で模様が楽しい♪

ショートカットの私には必要のないものだけどまたまた

「この模様を編んでみたかった」という理由で編みました。

娘が使うかな?


昨日行った店にこんなレースのカチュームが1000円で売られていましたよ。

ちょっと1000円分働いた気になったりょう☆です。



この横田さんのサイトでたまたま見つけたんだけど

小さな使い切りサイズの”ダルマ”シリーズ新登場」(7/20発売)

として手縫い糸やミシン糸の小さい巻きが出ていました。(レース糸ではありません)
例えば手縫い糸だと

◎番手/30番手
◎糸長/30m
◎色数/24色
◎価格/63円(税込)

小物作りでいろんな色を少しずつ使いたいときには無駄が無くていいですね。



         


蝉の声を聞きながらお庭を散歩

あら、こんな所に抜け殻が・・・。

semi723s.jpg

あなたはここが気に入ったのねー。





へちまタワシが意外と高かったので種から育てている私。


順調です。ぬふふ。

hetima723s.jpg





うなぎが高くて買えないので、そちらも卵からやってみるかー。

はいっ!?




ランキングに参加しています(m_m)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

関連記事
go page top

次のレース&夏のサクラ?

大雨から一転、久しぶりのお日様は張り切りすぎ・・・

昨日はアイスを2本も食べてしまったりょう☆です。


もう一つだけタティングをしてからクロッシェに戻ろうと思いましたが、

この暑さ、手汗で糸が滑りません。しまったー。

夏に向けてタティングに燃えてはいけないことを忘れていた。




「ママが途中で投げ出してるからまたヒルダがお手伝いでしゅよ。」




hildahatimaki.jpg


「ラベンダーの糸きれいだなー。」

「ねじり鉢巻きでがんばってるけどアセモできそうでしゅ。」






真夏の桜。季節感は無視。


sakurasyoji (500x468)



和紙を桜の形に切ったものです。


6弁や8弁は簡単だけど5弁に切るのはちょいとだけ技がいります。




何に使うかというと・・・・これ。







syoji.jpg



さすが「白い手帖」 昭和な風景ですね。

障子の補修は母がこうやって切り紙を貼っていました。

今は百均に専用のシールもあるそうですよ。

小さな子も猫もいない我が家、いったい誰が障子を破るんでしょう?





だいたい私です。(´-д-)-3

開けようとして勢い余って手を突っ込みます。




ランキングに参加しています(m_m)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村



関連記事
go page top

タティング101より19番*どっちにしたでしょう

悩まされた19番です。  (追記があります。↓)

アラがいっぱいなので広い心でご覧ください。 




no191s (580x509)
☆レース糸 「金票レース糸 #40・50g ボカシ62、白」 オリムパスレース糸 
☆シャトル2個 ☆サイズ 直径16cm ☆参考本タティングレース モチーフ&エジング101
 


※真ん中のスライス玉ねぎちゃんは重ねつなぎの指定ですがシャトルつなぎをしています。


みなさん、いろいろアドバイスをありがとうございました。(記事はこちら

やはり本の写真のように2番目につないだ方がいいのでは・・・

というご意見が多かったですが、どちらもありという考えも。



さてりょう☆は編み図と写真、どっちを選んだでしょう。

no193s (532x550)

悩んだ末、編み図の方に合わせて1番目につなぐ方をやってみました。

理由は
・2番目につなぐとアーチ部分の縦のスペースが今までの段より狭くなり縦に二つ並ぶリングが収まらなかった
・編み図のようにつないだらどうなるかを試してみたかった(天邪鬼だねー)

という二つから

結果はこれでもできることが分かったけど、となりの短いチェインの部分が曲線にならず
直線的になってしまいました。

見本の写真はアーチ状の曲線になっています。(赤い部分)

19ph2.jpg



このことを分かって糸の引き具合やリング、ピコの大きさを加減して編めばこっちでもOKなのかな~。

でも、やはり見本の写真通り2番目につないだ方が全体のバランスはいいと思います。

追記(7/19):このパターンは本の写真のように2番目のピコにつなぐのが正しいそうです。




それにしてもこの本、解説はちょっぴりで、初心者向けの本みたいに編み進む方向の矢印や
糸玉とシャトルの絵(記号)もないので???と悩むところが多かったです。渡し糸も多いし。
他のもいくつか試したけどいずれも撃沈。
この19番も重ねつなぎは難しそうでパスしてシャトルつなぎに変更(ノ∀`;)


一見簡単そうでも初心者にはちょっとハードルが高い本ってことがわかりました。
やけどしないうちに退散?ε=ε=ε= ┌(;´゚ェ゚)┘


でもこれはまたいつかリベンジしてみたいかな。


ご心配をかけた大雨ですが峠を越し、晴れ間も見えるようになりました。
一時は庭の芝生が池のようになり、県内の道路には一部冠水もありましたが
大きな被害はなく無事に過ごしています。
被害に遭われた地域の方へ心からお見舞い申し上げます。



ランキングに参加しています(m_m)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村



関連記事
go page top

カレンダー

About Me

Recent Posts

Recent Comments

Categories

Free area

Counter

Free area♪

Books

E-mail

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。