08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

白い手帖

レース編みと日々の暮らし

DMCレースクリエーションより & 復刻企画の行方

「DMCレースクリエーション―華麗なるフレンチ・クロッシェレース」から,3番のデイジーのドイリーです。


browndoily3s.jpg
☆レース糸India Zakka lace #30 コーヒーブラウン☆レース針6号 ☆25㎝×25㎝
☆参考本DMCレースクリエーション―華麗なるフレンチ・クロッシェレース




本の指定糸はDMCのコルドネスペシャル30番生成りでしたがIndia Zakka lace #30 コーヒーブラウンで編みました。


brown6s.jpg

円の周囲と外周に入っている小花(デイジー?)がアクセント。

連続モチーフになっていて楽しく編めます。


30番なので繊細さはありませんけどカジュアルに使えそうです。


この本は「日本ヴォーグ社の復刻版 第9弾 繊細で美しいレース編みの世界」の中の1冊です。



時々気になって見ていましたが,只今の所 復刻の可能性は

「ヨーロッパのレース クロッシェレースのホワイトドイリー」 65%
「タティング モチーフ&エジング101」 90%
「ブリューゲルレース」 55%
「DMCレースクリエーション 華麗なるフレンチクロッシェレース」 60% 他

タティング強し!

あのNHKの放送で興味を持った人が増え,シャトルの注文も殺到したらしいですね。

私は,迷った末にタティングとブリューゲルを申し込みました。

復刻実現するといいなー。

※注:申込みした人のみの限定販売です。締め切りは11/30だよー。


先日まだ開きかけを紹介したオフホワイトの彼岸花。

昨日の朝見たら満開になっていました。

higanw4s.jpg

まさに咲き誇るといった感じ。

真ん中あたりにおしべがクロスしてるところがあるよ~。




午後からは雨になったのでちょっとたおやかな姿に・・・・。

higanw3st.jpg



雨の止み間に空き地でしゃがみ込んで写真を撮るおばさん・・・かなり怪しかったでしょうね。



明日土曜日は,地元図書館主催の「おはなしと音楽の夕べ」

大型紙芝居エリック・カールの「くもさんおへんじどうしたの」をします。

私は紙芝居の横でぬいぐるみのくもさんを持って毛糸で蜘蛛の巣を作る役なんだけどこれがまた途中でからまるんだな・・・。

レース糸でやればって!? ・・・ 無理です(ーー;

本番はうまく行きますように・・・。

いつも応援↓ありがとうございます♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
関連記事
go page top

秋の花 * カチカチ 何の音?

何の蕾でしょう。これもヒガンバナ科だそうですよ。


tama1s.jpg



正解はタマスダレでした。ツマグロヒョウモンもやってきたよ。


tama2s.jpg




そして今年も咲き始めたメキシカンセージ。

背が高くブッシュ状に暴れて咲くので毎年ポストに覆い被さって郵便屋さんの邪魔をしています。

今年は暴れっぷりがひどくて枠に収まらず全体を写すのは断念。


ポストの周りの花をいっぱい摘んで花瓶に移しました。

ちょっとアップで



se-ji 1s

ビロードみたいです。




隣の空き地には,子どもの頃よく遊んだオシロイバナ。   黒い種も見えます。


osiroi s


そして白のヒガンバナ

sirohigan s

立ち姿がきれい。花はまだ開く途中かな。


秋の花の落ち着いた佇まい,いいですね。


                   ********************* 


先日のNHKの「すてきにハンドメイド」のタティング,ご覧になった方がたくさんいらっしゃるでしょうね。
あちこちのブログでも話題になっていました。

限られた時間内での説明なのでまったくの初めてさん,少し経験のある人,ベテランの方ではいろいろ見所が
違ったと思います。

一人手芸部の私はやっぱり人のシャトルの動かし方が見てみたい。
なるほどー。スムーズでした。
そして先生が一瞬見せたあのシャトルさばきの素早さ!
私は裏目を作るときのくぐらせ方がぎこちないのであんなにスムーズに動かせるものかと驚きました。
シャトルから出した糸が意外と短めにしてあるなーとも思いました。私,びよ~んと長すぎ(*_*)


日本全国からカチカチ聞こえてくるぞー。何の音だー??


あの放映を見て眠っていたシャトルを出してカチカチと糸を巻き始めた人も多いのではないでしょうか。
かく言う私も(汗で滑りにくいことを言い訳に)夏の間放っていたシャトルを箱から出してきました。

リハビリは30番の糸でやってみましょうかね。

※再放送は今週木曜(29日)午前11:30~11:55ですよ~♪


最後は,しつこく折りバラ,福山ローズ以外にもいろいろあることが分かりました。
これは鈴木恵美子さん考案のツイストローズ。

twistrose s


簡単に折れてニュアンスのある薔薇になります。
折り紙っぽくないところがいいね。(右の黄色いのは福山ローズです。)



きれいな紙に見えるけど実は






sinbun.jpg

 し・ん・ぶ・ん・し!

新聞のカラー印刷の部分を切り取って使っています。



いつも応援↓ありがとうございます♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村




関連記事
go page top

透かし模様のドイリー ☆  Pineapple Filigree

久しぶりのレースです。

87eさんからいただいた本から編んでみました。


洋書「Pineapple Doilies」からオーソドックスな楕円のドイリー。“ Pineapple Filigree”



タイトルの Filigree は,金,銀などのすかし細工という意味のようです。


filigree s
☆レース糸 ダルマレース糸#40◆只今20g増量中☆レース針8号 ☆サイズ 31㎝×18㎝ 
☆参考本 Pineapple Doilies (Leisure Arts Little Books)☆デザイン Lucille LaFlamme




萌えポイントはパイナップルの周囲の縁取りのシェル模様。全部両側にピコットがついていてかわいい。

そして真ん中の透かし模様のブレードもいいですね。


filigree3s.jpg



終盤もピコットのオンパレードです。


その名の通り,透かし模様が魅力のドイリー。


旅行のパンフレットのような小さくてかわいい本(14㎝×21㎝)だけど素敵なドイリーが6作品載っていますよ。



そして次は・・・・



                               増殖中!  






barakago s



秋色で折ってみました。福山ローズ。   
もうHP見ないで10分くらいで折れるようになったよ~♪



涼しくなったので秋色ドイリーも編み始めました。


いつも応援↓ありがとうございます♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村


米アマゾンでしか取り扱っていなかったレース本が,だんだん日本のアマゾンにも入って来ていますね。

以前,アメリカから送料を払って取り寄せたのでもう少し待てばよかったのかなーと思うものもあるけど,何人かが取り寄せないと日本に入ってこないのかもしれないしね・・。

欲しい洋書があったらアマゾンにリクエストとかできるのかなー?

             ******************************



関連記事
go page top

福山ローズ

毎年,いつのまにか咲いている気がする彼岸花。



higan3ss.jpg



今年も知らぬ間にぐんと背伸びして「写真撮ってー。」と言ってました。

昨年一眼レフを買ってドキドキしながら撮ったのがこの花だったのであれからもう1年経つんだなーと思います。

腕はあまり進歩していないけど・・・PENTAX K-x 私の大事なおもちゃです。



今日はお花をもう一つ。

折り紙のバラ。

福山ローズ。

折り紙界では世界的に有名なKawasaki Rose(川崎ローズ)を原型として
福山版にアレンジされたもの

昨年一度挑戦して途中で分からなくなり投げ出していたのでリベンジマッチ!

全部で47工程。ゆっくりゆっくり・・・。混乱しながらも

やっとできたーーー!!


hukuyama3st.jpg


1枚の折り紙からこんな可憐なバラができるなんて・・・感動です。

 「折りばら福山」 のHPを見ながらゆっくり折っているので1個に30分以上かかりますが,1個できると嬉しくてつい時間を忘れて折ってしまいます。



紫の光沢のある紙でもやってみましたよ。

hukuyama2s.jpg


まだまだきれいに折れないけど紙の材質をいろいろ変えてやってみるとおもしろそうだな。

福山大空襲で荒廃した街に潤いを与え,人々の心に安らぎを取り戻そうとたくさんのバラを植え育てた福山市。
「折り鶴」ならぬ「折りばら」プロジェクトでは,福山から世界へ平和の願いを発信しているそうです。


「りょう☆さん?最近レース見ないようだけど・・・」


あ・・・ 寄り道も必要です。(ー。ー;)



いつも応援↓ありがとうございます♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村



関連記事
go page top

アミグルミと格闘する46e(シロイー)手帖

今日は「46e(シロイー)手帖」ですわよ。

87eさんに会ってあみぐるみの極意を会得したと勘違いしたりょう☆は
この1週間小さな仔たちと格闘を続けていた。

そうしてできた第1作。


「いたずらネズミのハリー」


nezumi s

垂れ耳うさちゃん達がハリーを怪訝そうに見ている。「これが苦労の作?」

これでも何時間もかかったんだぞー。

これ(pdf→★)を参考にちょっといたずらっぽくアレンジ。

※糸はIndia Zakka lace(#30)を使用。レース糸の中では色が豊富で糸の太さもちょうどよかった。



第2作 「おっとりくまのジミー」

kuma s
☆レース糸India Zakka lace #30 100gのビックサイズ!シルケット加工..☆レース針2号,4号 ☆高さ4㎝

これは87eさんのを参考に一応自分で考えて編んでみました。

顔が命のあみぐるみなのになかなか目鼻が決まらない。ちゃんと座るようにするのも難しいと知る。

息子から何か変!と突っ込まれながら何度も編み直したが,おばさん臭は抜けないまま。

手足は,ツイストドイリーのスパイラルを使ったよ。

でもよくあるくまさん。


 違う!違う!私が編みたかったのはこんなんじゃないの。 


87e製作所ファンなら知ってると思うけどカワイイ系ともう一つあるんだな

不思議ワールドが・・・・ とかげに恐竜,ウーパールーパー。

時にはクラインの壺みたいなのさえ作っちゃう87eさんのうにょうにょ不思議空間。



また格闘の日々が続く。

第3作 「なまずキング」

namazu s


ハリー「それにしても君,不細工だねー。」

ナマズ「そんなことないよ。もっと不細工なやつがこの下の箱に隠れてるらしいぜ。」

オープン♪

第4作 「むつどん」    どっひゃー!! 


mutu2s.jpg


でも,君って上から見るとかなりセクシ~~~? (偶然です。)

body s

ナマズキングは斜め上方向にむつどんは左右にうねらせたつもり。

nejire s


でもまだうねりにキレが無いね。


87eさんから教えてもらったうねりの極意を特別にお教えしましょう。


それは


 「曲 が れ !!」  と念じる。

ということです。


私は念じ方がもうちょい足りなかったというわけね。

(ちなみに87eさんのはうねっていてももっとかわいいよ。)


あみぐるみの才能は無いと思い知った「46e(シロイー)手帖」の格闘の1週間をお送りしました。


ランキングに参加中。応援ありありがとう♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村


関連記事
go page top

カレンダー

About Me

Recent Posts

Recent Comments

Categories

Free area

Counter

Free area♪

Books

E-mail