04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

白い手帖

レース編みと日々の暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

洋書よりテーブルセンター☆ Setting Sun

黒豚饅頭もめでたく?お腹の中におさまり,満足のりょう☆です。

1個でおなかいっぱいになるボリューム,頭からガブッといきましたわよ。



さてずっと前から編んでいたテーブルセンター「Setting Sun」やっとできました。

洋書 OLD-FASHIONED-DOILIES TO CROCHET から・・・


初めてのラッフルタイプ。気品のあるデザインです。


sun1s.jpg
☆ダルマレース糸#40 ☆レース針8号 ☆直径 41㎝ 
☆参考本 Old-Fashioned Doilies to Crochet (Dover Needlework Series)



ラッフルは三角の細編み部分に挟まれて自然にほどよいフリルになります。


sun2s.jpg


この作品で好きだったのは,中間部分のさざ波のようなところ。

sun3s.jpg


シンプルな編み方だけど美しい模様ですね。


途中,自然に平らで丸いきれいな形になって編んでいて気持ちの良いパターンでした。

とはいっても細編みが多くなかなかすみませんでしたが (+_+)

仕上げはポイントだけピンを打ち,ラッフルの部分は指で形作っています。



さて明日は週一のお仕事の日。朝からちゃんとメイクしてきちんとした服を着て・・・って

それだけでも私にとっては大変なことなのです。(普段どんなんじゃー)

だから今夜から気合いを入れとかなくちゃ


ランキングに参加しています。↓クリックでりょう☆喜びます♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村


本は1987年の少し古い本で以前中古で安く手に入れました。

中の写真は白黒です。同じ本からは以前これを→☆を編んでます。

スポンサーサイト
関連記事
go page top

黒豚襲来!!&ブログっていいね♪

息子が先日鹿児島へ出張。3月に開通した九州新幹線で。

この九州新幹線・鹿児島ルートは今年の3/12の朝、全線開通しました。

そう震災の翌日の開通だったことになります。

3/12朝に行われる予定だった記念式典は、東日本大震災が起きたことで前日に中止が決まり、静かな出発となりました。

この新幹線でほんとうに鹿児島が近くなりましたよ。博多―鹿児島中央間を最速で1時間19分ですって!

電車おたくではないけど一度乗ってみたいなー。

で息子のおみやげはこれ。



buta1s.jpg

黒豚襲来!!黒光りしてます


愛嬌あるねー。
プロフィールには
親分肌タイプ。実は寂しがり屋で甘えん坊と書いてありますが・・・


buta3s.jpg


中は黒豚の肉まんになっていますよ。後で楽しみに頂きましょう。


**************************************

ブログをやっていると自分を表現したり情報を発信したりする楽しさがありますが,
同時に情報を受ける楽しさも味わえます。

前回の波佐見の記事に頂いたコメントから話題が広がりました。


白山陶器のG型醤油さしについて・・・

アメリカ在住のエッグアート作家Princyさんから

  G型しょうゆさし、白磁ってどんなのかしらとクリックしたら、
  何と、私が今、使っているものでした!
  いや~~ん、びっくり~~。そうだったのね~~。
  こちらの、日本の食器を扱っているお店で買いました。
  色も形も気に入って使っています。
  りょうさんの記事を読んで、今まで以上に大事に使おうと思いました。
  出生地(?)がわかり、愛おしくなりました。(笑)



というコメントを戴きました。何て嬉しい!

Princyさんのブログはこちら→ Princy Egg Art


うちにももう20年も使ってるのがあるのよ。左の水差しも白山のもの。

syoyu1s.jpg

この醤油さし,1958年発売で1960年にグッドデザイン賞をとって以来,今も愛されてるロングセラー。




もう一つは,ロータスさんの 「ところで、タコライスってなんだっけ?」 という質問から始まった話題。

タコライス(Taco-Rice)
※タコスの具である挽肉・チーズ・レタス・トマトを米飯の上に載せた沖縄料理。

まさかご飯の上でタコが踊ってる訳ではないわよ。とお返事すると


これに対して

沖縄のお料理ブロガー のハム太郎さんからは 

  タコライス発祥の地?考案?したのは
  沖縄県の金武町(きんちょう)で、基地出入り口のまん前のメキシコ料理店だと、言われています。


と教えていただきました。ブログはこちら→ 「ウチのごはん」


どうしてタコスなのに沖縄料理?って思ってた疑問が解けて納得!


ほんとうに嬉しいことです。

他にも昭和の建物へのコメントなど有り難く読ませていただきました。

狭い世界に生きている私ですがブログのお陰で広がりができて,楽しませてもらっています。

読んでくださってるすべての方に感謝です。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
go page top

ぶらりと波佐見へ

連休前に友人と訪れた長崎県波佐見(はさみ)町。

佐賀の有田に近い焼き物の里です。


ご存知ですか?森正洋さんデザインのロングセラー G型しょうゆさし 白磁
この町で焼かれてます。

白山陶器はこの他にもシンプルでお洒落な食器を出していますよ。


その小さな町の一角に人気のスペースが


カフェ   「monne legui mooks モンネ ルギ ムック」
ギャラリー「monne porte(モンネポルト)」
雑貨の店 「花わくすい」

いずれも操業を停止した焼き物工場の建物をリノベーションして使ってあります。




ギャラリー「monne porte(モンネポルト)」は

open s

昭和な入り口をくぐると中では若手作家さん作のバッグやアクセサリーや陶芸の展示&販売がされています。



隣の「monne legui mooks」でランチ。
麦とろろご飯ナントカ(名前忘れちゃった。)とタコライス。

mo lunch s

デザートは友人お勧めのケーキを食べながらまたまたガールズトークに花が咲きました。


ここでは時々ライブなども行われているそうです。二階には珍しいハンモックのスペースも。




3つの店に囲まれた中庭を巡りました。


新緑に囲まれた井戸。

ido3s.jpg



レトロな蛇口。上では陶器の坊やが暴れてるよ。

suido s



積まれた薪の切り口もこうやって見るとおもしろい。

maki2s.jpg



駐車場には県外ナンバーもたくさん。
口コミで広がり,休日にはたくさんの人が訪れる人気のスポットです。

*********************************

要請があり,五月から以前勤めていた職場に週一ですが仕事に行ってます。

久しぶりの職場は生き生きと活気に溢れていてやり甲斐もありますが,後でかなりダメージが・・・

たった一日なのに帰るとヘタリこんでしばらくボーっとしてしまいます。

お気楽主婦生活が染み付いた今ではフルタイムで働く方を尊敬してしまいます。

私も二年前まではバタバタと共働き生活をしていたんだけどねー。


こんなおばさんでもお役に立てるならと・・・もう少しだけがんばります。



いつもクリック↓ありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


次はこの洋書↓から編んでます。


関連記事
go page top

エジングタイプのドイリー☆布の付け方

先日紹介した河島さんの本からエジングタイプのドイリーです。

これは布に直接編み付けるのでなく後で合体方式です。

kks.jpg



楕円のタイプは私も今回初めて。

kk1s.jpg
☆ダルマレース糸#40 ☆レース針8号 ☆参考本 「すてきなパイナップルレース編み」河島京子 ☆23cm×36cm



エジングドイリーは素敵だけど布と合わせるのはちょっと億劫でためらってしまいますね。

本を見ながらこんな感じでやってみましたよ。


☆エジングドイリーの布の付け方☆


①エジングの内側の枠より大きめの布をあててまち針で留める。
布は水通ししてアイロンをかけておく。
(レースは糊付けして仕上げてからやりました。)

setu1s.jpg

本にはここでしつけをかけておくと書いてありますが,ほれ そこはアバウトりょう☆さん f(^ー^;
ぶっつけで

②表側の端を模様に添って縫い止めていく。 (分かりやすく赤で描いてます。)

ssss.jpg



③裏側にし,縫い代を残して余分な布を切る。
setu3s.jpg




④縫い代を内側に折りまち針で留め,模様の端に合わせてまつる。
 ※三つ折りにしなくていい。表側を縫っているしエジングの一番内側の端にぐるっとテープ状の枠があるのでそこに隠れてしまう。
(ここもしつけを・・と書いてあるが^^スルー)

setu5s.jpg

表側からは縫い目は見えないので少しくらい曲がってもノープロブレム!


軽くアイロンをかけておしまい♪

つまり,表側と裏側からの両方縫うってことですね。これがこの本のやり方。

河島さんのエジングドイリーは作り目も簡単♪
長~く鎖の作り目をしないで鎖4目編んでその1目めに長編みを入れる。また鎖4目編んで長編み・・・
を繰り返し,次の段はその横たわった長編みのスペースに長編みを3目ずつ入れていけばいいのよ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

今日のオマケは・・・


sakuranbo4s.jpg


このところ,サクランボ尽くしの「白い手帖」・・とうとうサクランボ酒にまで手を出した。

初めてだけどうまくいくといいなー。


3冊とも河島さんの本です。

優しいレース編―花づくし河島京子画像無し
関連記事
go page top

届いた糸は?

昨日の夕方,頼んだ覚えの無い糸が届く。

あれっ?と思いながら開けてみると中身は




鮮やかなレース糸が3玉・・・・手紙が添えられていました。

hhs.jpg


末娘から「母の日,遅れちゃってごめんさい」のメッセージ。

手紙の最後にはこう添えられていました。


chamekoさんのように元気で

三代目さんやfolonさんのようにおもしろく

その他編み物ブロガーさんたちのように

編み物を楽しむ





それが うちの おかん♪ 



はははー \(^o^)/ やるね。うちの末っ子。

うはうは,嬉しい♪ インディアzakka レース100gの大玉3個!何編もうかなー?


*************************************************


先日紹介した庭のサクランボを収穫。カラスさんが狙ってるから競争なのよ。

ほーら ぷりぷりのべっぴんさん揃い。

サクランボが好きだった末っ子にも食べさせてあげたいです。

sakuranbo2s.jpg


昨年は遅霜にやられて一粒も実らなかったので今年はがんばってくれたみたい。
ありがとねー♪


ご近所にもお裾分けし,食べきれない分はジャムにしました。


早速今朝のトーストのお供に。

sakuranbo3s.jpg


サクランボの香りと風味がとってもフレッシュ。

大きなボール一杯のサクランボから二瓶くらいしかできないし,種を取るのが面倒だけど嬉しい季節の恵みです。

(少し煮て実が柔らかくなってからポテトマッシャーで潰し,出てきた種を取り除きます。)


さぁ!今日もいい天気,急に元気を増した雑草くんと戦って来ま~す。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村




関連記事
go page top

カレンダー

About Me

Recent Posts

Recent Comments

Categories

Free area

Counter

Free area♪

Books

E-mail

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。