FC2ブログ

白い手帖

Welcome to my blog

Archive2010年07月 1/4

2010 SUMMER 暑中お見舞い

暑中お見舞い申し上げます。この2,3日は雨で少し凌ぎやすくなりましたね。みなさんいかがお過ごしですか?私はもうすぐ帰省してくる子ども達の部屋を掃除したり,お中元を届けたり・・・。今日は,海辺の風を感じるドイリーでご挨拶「かんたんレース編み」という本に載ってましたが,縁編みとつながる棒状の所など意外と面倒でした。↑真ん中と外側にパプコーン編みのアクセント。三ツ葉のピコット↓も少しましになりましたよ。ま...

  •  22
  •  0

昭和を生きたレース*その2

私には母が二人います。一人は私を産んで大切に育ててくれた母。以前の記事(→★)でも作品を紹介したように47で他界しましたがレースの好きな母でした。そして2番目の母。母を亡くした私と妻を亡くした父の元に来てくれた優しい母です。先日,実家へ立ち寄り,私のレースの話をしていたら,母が「実は私も昔編んでたのよ。」と恥ずかしそうに押し入れから作品を出して見せてくれました。昭和モダンな方眼編みのレース。60㎝×...

  •  18
  •  0

太糸で編む楕円のドイリー

こう暑いと編み編みもペースダウン。クーラーを一日中かけるのは避けたいので涼しい場所を求めて移動しながら編んでます。ポチも庭で日陰を探しながらのお昼寝。動物も同じだなー。「はじめての太糸レース編み」雄鶏社から楕円のドイリーこの本の作品は太糸の野暮ったさがなく太糸のよさを生かしたデザインが多いですね。中心のブレードから編み始めます。縁編みの感じが好きです楕円の仕上げですがこれまで楕円を描いたり,円を利...

  •  16
  •  0

アイリッシュクロッシェ OPERA BAG完成*ビンテージ本より

梅雨明けをし,勢いを増したのは暑さだけでなく庭の草たちも。朝の涼しいうちにと庭で小一時間格闘。もう一日のエネルギーを使い果たした気分。気を取り直して前回記事でご紹介したビンテージ本から IRISH CROCHET OPERA BAG の完成です。どう転んでもオペラには行きそうにないのでポーチにアレンジ。サテンの生地で縁はフリルを足してみました。ピコットが散りばめられたネット編みの部分,アイリッシュクロッシェによく見られ...

  •  20
  •  0