05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

白い手帖

レース編みと日々の暮らし

小さなレースを編んでます&昭和な作業

春が来たので、そろそろレース糸にも触りたくなってきました。

リハビリに小さなレースを編んでいます。


minico.jpg

中の細編み部分を若草色や桃色にして春色のコースターになる予定です。




今日は昭和な作業をしましたよ。


毛糸を解いたらくちゅくちゅラーメンだったので伸ばすために「湯のし」をしました。

母はやかんの口のところでやっていたけど蒸気の穴を通してやってみましたよ。

IMGP1812.jpg

ちゃんと伸びるもんだねー。(やかんが汚れてるのは見ないふりしてね)



先日、福岡のハンドメイド市とドルフェスに行ってきました。

まだ生まれてもいないのにガーゼ地のベビースタイ買っちゃった♪



bibu.jpg


前のめりの困ったばーちゃんです。

最近は、よだれかけとか言わないらしいね。

スタイとかビブとか・・・昭和なみなさん 気を付けましょう(;゚∀゚)

ドールの紹介はまたの機会に♪




にほんブログ村
スポンサーサイト
go page top

手仕事始め & パトリシアさんの新しいeBook

賑やかだった我が家も通常営業に

日曜だけど静かな午後、夫は2階で私は下で互いの趣味を楽しむ時間です。




最近、物忘れがひどくって薬飲んだっけ?と言ったり、芸能人の名前が思い出せなかったりする初老の夫婦ですが、お互いのミスをカバーしつつ、労わりながら暮らしています。



2018年の手仕事始めは刺し子

半丸つなぎという模様だそうです。


sasikohanmaru1.jpg

これを始める前に娘のスカートのお直しもしてたのでした。

帰省した娘からスカートのウエストを細くしてほしいと頼まれた∑(゚д゚*)

おかんもそんなこと言ってみたいよ。







久しぶりにドイリーも編みたいねーとravelryを徘徊していたら、およっ?

Patricia Kristoffersen さんの新作!?

”Simple Elegance Remastered”がeBookとして、この1月にUPされていたのです。

追記:Simple Elegance という廃番本のリマスター版ですが、デザインも少し手が加えられてるようです。

PDF版で全部で10パターン(9$)



1パターンずつ個別に購入することもできます。(2.95$)


☆ravelryのページ
https://www.ravelry.com/patterns/sources/simple-elegance-remastered/patterns

PKさんらしいエレガントな作品ばかりです~♡



にほんブログ村
go page top

次のドイリー & 誰の仕業?

珍しく夜の更新です。

お正月もいつのまにか過ぎ去って、これからは1年で一番寒い時期を迎えますねー。

毛糸の靴下も編みたいと思いつつ、相変わらずちまちまとドールの服を編んだり、レースを編んだりしています。




こちらのドイリーは、Kathryn Whiteさんの Irish Beauty Doilies からです。

morning_sunshine2.jpg


四角の外側の半円形の部分は、4つそれぞれ糸を切って作ります。↓

morning_sunshine.jpg

この後は、花をつなぎながら編んでいきます。


本は先月紹介したこれ (編み図なし、英文パターン)




出版社のサイト(海外)からWeb版を購入してダウンロードしました。
価格は元の定価の半額で$3.99(購入時で468円)!!

こちらのページから(他にもいろいろあるよ)
https://www.e-patternscentral.com/list.html?cat_id=504


紙の本はamazonでも買えます。(ただし、ちょっとお高い)
→ Irish Beauty Doilies (Annie's Attic: Crochet)



庭の蝋梅(ロウバイ) 今年はたくさん花がつきました。


roubai17.jpg


匂いも届けられたらいいんだけどね。


ところですくすく育ってた葉ボタンを食べたのは誰ですか?


habotan17.jpg


白いところは無事だけど周囲の緑の部分がツンツン食べられてます。

まさか、そこのうさぎ君じゃないよね。

確かにキャベツみたいでうまそうだけど。。。


犯人は、遺留物を残してました。

どう見ても鳥のフン。

多分ヒヨだねー。泣き声がしてたもの。



にほんブログ村
go page top

やっぱり黒でも編んでみたいよね。

すみれちゃん、よかったねー。

しかし、「桜の咲くころ」って・・・

早く帰って来いやーって話だよね。

しかし、英輔さん・・・あのタイミングで郵便屋さん・゚・(*ノДノ)・゚・ 

あっ、朝ドラ、べっぴんさんの話です。




レースの手袋を編んでみて、かぎ針で編む手袋の仕組みがだいたい分かりました。

前回の白い手袋は方眼編みだったので、ネット編みの方も試してみたいなーという気持ちと黒でも編みたいという気持ちがふつふつ。

でも黒の細糸は持ってないしねー。

と思ってたら、家にありましたーーー∑(*゚ェ゚*)




itigoitie_kuro.jpg



一期一会さん♪出番ですよ~。


これは40番よりちょっと細いから使えそうね。


ということで編み始めました。



lace_glovesB.jpg



ローガンズに黒の細糸!

天敵じゃないか 止めとけ!!という天の声が聞こえます。

でも、ネット編みだと鎖を束に拾うので意外と楽。

最初の鎖から1段目を拾う作業はさすがにちょっと苦労したけど、それを乗り切れば大丈夫♪


今度はパイナポー模様ではなく、シンプルなドット模様です。

本は、また昭和の本から・・・

book_tabukuro.jpg
レース編み全書―基礎と応用 (1967年)


ぼろぼろです。

この本にはレース手袋が3パターン載っていましたよ。




黒の手袋は、弔事のときに使ってもいいかなーと思ってます。

揃えて手に持つだけでもよさそう。



にほんブログ村
go page top

カレンダー

About Me

Recent Posts

Recent Comments

Categories

Free area

Counter

Free area♪

Books

E-mail