10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

白い手帖

レース編みと日々の暮らし

懐かしい味

半袖では少し肌寒い朝。

庭に出ると黄色いリコリスがおはよう~と声をかけてくれました。

IMGP0814.jpg



お隣の庭には白い彼岸花。

sirohigan2.jpg


親戚から地元の名産が届きました~♪

IMGP0784.jpg

最近は、幸水や豊水などが多かったので、二十世紀は久しぶりに食べましたよ。

果汁たっぷりの瑞々しさが魅力ですね。

昭和のころ、部活の試合のときには水分補給も兼ねて母が二十世紀梨をたくさん剥いて持たせてくれてたのを思い出します。


懐かしい味です。


  珍しく二日続けての投稿でした。

  
スポンサーサイト
go page top

謹賀新年☆2017

明けまして おめでとうございます

初日を拝んできました。

hatuhi17.jpg


今年は有明海の干潟まで出かけ、堤防の上から見てきましたよ。


昨年は濃霧の中のドライブで終わったけど今年はきれいな初日に出会えてラッキーでした。





大晦日には、少し早目の私の誕生会♪(還暦!)

この時期でないと家族5人が揃わないのでこの日になりました。




IMGP1091.jpg


お母さんは座っていてと言われ、


娘二人と息子が台所に立ち、わーきゃー楽しそうに作ってくれたディナー♪

盛り付けも楽しみながらいろいろ作ってくれましたよ。

dinner16_20170101154737230.jpg


dinner16c.jpg





こちらはパエリア

dinner16b.jpg


おいしく 有難くいただきましたよ。



年末のご挨拶も失礼していましたが、今年も健康でみなさんとハンドメイドを楽しみたいと思います。

今年もよろしくお願いします。


白い手帖 りょう☆



にほんブログ村
tb: 0 |  cm: --
go page top

ハロウィン & 動物たちとまったり・・・

ハロウィンって何日だったっけ?と毎年思うりょう☆です。

ハロウィンだからと言って、仮装パーティーもお菓子をもらいに来る子もない田舎に住んでますが、一応この人だけは・・・




halo16.jpg


お菓子は、随時受付中。



先日、長崎の西海橋方面に出かけました。


ついでに足を伸ばして「長崎バイオパーク」へも

キャッチフレーズは、”ZOOっと近くに触れ合える動植物園”



子どもたちと20年くらい前に訪れて以来かな~。


前のめりに走る子どもたちを追いかけていた若い夫婦もいつのまにかアラカンです。

園内を老夫婦二人でゆっくりのんびり歩いてきましたよ。




それにしてものんびりし過ぎのカピバラ

kapibara.jpg



幻想的なフラミンゴ

huramingo.jpg



優雅に蜜を吸うオオゴマダラ(日本で最大の蝶)

gomadara.jpg



なんか下がってる・・・とよく見たら

koumori.jpg

インドオオコウモリ!


これは????

rikugame.jpg

カメの背中にハートマークの影を作るおっさんでした(≧▽≦)ゞ


子どもたちが小さかった頃に尋ねた場所を何十年後かに訪れるのもなかなかいいものですよ。

若い頃には、気付かなかった発見があります。



にほんブログ村
go page top

キットの編み始め & 有田へ

永遠に続くかと思われた猛暑もやっと一息。

今は室温21℃でひんやりと快適な空気です。

こちらは穏やかなのですが、台風が心配ですね。

進路にあたる地方のみなさん、気をつけてお過ごしください。



先日購入したビーズクロッシェのバネポーチキットを編み始めました。

beads_pouch.jpg

糸はエミーグランデ、かぎ針2号の指定でした。

ビーズは丸中なのでちょっと大きめ、色はシルバーです。

増やし目のところでよろよろしながらもどうにかここまで編みました。

キットって買って仕舞わないうちに作らないとお蔵入りしてしまうことが多いのよねー。

思い浮かぶだけでも、あれでしょー、これでしょー、5つ?

これは罪庫にならずにすみそうです。


Beads,beads,beads のドイリーの方も編み上がってるけど写真を撮ってないのでまた後ほど~。



佐賀は有田焼が有名ですが、有田焼は今年創業400年の節目ということで記念のイベントがいろいろ行われています。


その一つが、 特別企画展 「人間国宝と三右衛門」

夫と行ってきましたよ~~♪

3emon.jpg


人間国宝:井上萬二さん&中島 宏さん
三右衛門:今右衛門窯、柿右衛門窯、太郎衛門窯

の作品が一堂に並ぶという贅沢な作品展です。



嬉しいことに入場無料で観覧できます。

   ・9月25日まで
   ・佐賀県立九州陶磁文化館(有田町)※月曜は休館

お近くの方はいかがですか~?
   
また、有田焼の器で食事を楽しめるギャラリーも開設されてました。

3emon2.jpg

こちらには行かなかったけど、パンフレットで食べた気分だけ~。



にほんブログ村
go page top

下田直子さんのハンドクラフト展に行ってきました~♪

お盆を過ぎても猛暑がずっと続いて参ってます。

クーラーと冷たい飲食物のせいか、お腹が冷えてこのところずーっとお腹がごろごろしてる情けないりょう☆です。

お腹以外は元気なんだけどね。

そんな中でしたが、先日行ってきましたよ~。下田直子さんのハンドクラフト展。


simodaten2.jpg


東京で開催されていたときは行けなかったけど、九州に来るのなら・・・とがんばって猛暑の中、博多阪急まで出かけました。

いつもはヒッキー気味の私だけど、好きなことには心が動き、体も動きますね。


もう圧巻でした~。

バッグやがま口、いろんなニット、触ったり撮影したりすることはできないので近寄って穴が開くほど見てきましたよー。

本などの写真で見るのと違って素材の質感、針目まで間近で見られて先生の息づかいが伝わってくるようでした。


素材の組み合わせや色使いが素晴らしく、技法もさまざまで、本当に「手芸っておもしろい!奥が深い!」と感じさせていただきました。

あの本に載ってるビーズがま口も見ることができて感動でした♪


作品の撮影は禁じられていたので

ポストカードを少し買ってきました。

simodaten1.jpg


simodaten3.jpg


simodaten4.jpg

お人形の服まで♪(ロッテ・ジーバース=ハーン社のドールだそうです。)


■下田直子先生のお言葉から~ 

『子どもの頃、どこのお母さんたちも家族のためにいろいろな物を作っていました。
学校に行く時も子供たちはお母さんの手作りの服を着て来た時代でした。
なんでもない服にアップリケや小さな花の刺繍がしてあって手がかけてありました。
あの頃の女の人は本当に可愛らしかったなと、この頃よく思います。
今は、どこに行ってもいい物が買える時代になり、作る事が最小限になってしまいました。
そんな時代だからこそちょっと手芸がしてあるものが本当に可愛らしいと思い、誰かのために何かを作る一日を楽しみたいと思います』 ~下田直子ハンドクラフト展より~



やはり、入場者は、ハンドメイドに興味のある方がほとんど。
だからつい隣で見ている知らない人にも話しかけて感動を分け合ってきました。
素敵な手編みのサマーセーターをお召しの方もいらっしゃいましたよー。

私もまた元気をもらってハンドメイドを楽しもうと思いました。

その後は、博多に住む長女と待ち合わせてランチ。

お盆に会ったばかりだけどガールズトークが弾みあっという間に時間が過ぎました~♪


にほんブログ村

あっ、またお腹がごろごろし始めたε=ε=ε= ┌(;´゚ェ゚)┘
go page top

カレンダー

About Me

Recent Posts

Recent Comments

Categories

Free area

Counter

Free area♪

Books

E-mail